2014/10/11
うっかりハマる

オーストラリアのドラマ「サティスファクション」。
編集さんから借りてどどーっと観たのだけれど、
すごく面白かった。

高級娼館のセックスワーカーの女性たちが主役。
娘や彼氏との関係がうまくいかなくなったり、
本当は惚れている男に素直になれなかったり、
レズビアンで子供を欲しいと願うも
パートナーとうまくいかなくなったり、
自分の父親が客として来たり、
って、とにかく感情をえぐるセリフが多くて。

高級娼館の仕事内容のハードさ、
知的で美しく、自分に正直な女性たち、
心奪われまくり。寝不足に。

単なるセクスィー女子団体モノ、ではない。
ホントびっくりした。続きが観たい…。
海外ドラマってほとんどハマったことがなくて、
SATC(サマンサ)と、glee(スー先生)くらいだったのだが、
これ、一気にナンバーワンになった。

先日、ご近所のMさんとご飯を久しぶりに食べた。
びっくりするぐらい色気フルになっていて、
話を聞いたら、アルゼンチンタンゴだという。

「踊るセックス」なんだって、アルゼンチンタンゴは。
ミロンガなるイベントの話も聞き、
言葉の要らない肉体コミュニケーション、なのだとか。

いやあ、私は踊る運動神経が皆無なのだが、
アルゼンチンタンゴはちょっと見てみたい。

Posted by 吉田潮 on 2014/10/11 at 17:55:22




«Prev || 1 || Next»