2013/05/07
念願かなった!!

昨年くらいからずっと
木嶋佳苗の事件をドラマ化してほしいと思っていた。
やっとフジテレビが動いた!!
↓↓↓
女優、藤山直美(54)が、6月放送の
フジテレビ系「鬼女(きじょ)」(金曜後9・0)で初のサスペンスドラマに挑戦し、
婚活詐欺の殺人犯を演じることが6日、分かった。

藤山直美かニッチェ江上だと思ってたわ。
これは必見のドラマになりそう!!

あまりに興奮したもんで日記更新。

そうそう、ついでに
「変態仮面」もようやっと観られた。
鈴木亮平のカラダといったら!!
すんばらしいシックスパックと胸筋。
見惚れるくらいの尻と鼠径部の美しさ。

これを拝めるだけでも御の字なのに、
さらにバカ妄想とくだらなさ爆発。

ムロツヨシに安田顕、佐藤二朗、
池田成志が出てくるのよ。
もうこのラインナップを観ただけで
私にとっては垂涎モノ。

大画面に佐藤二朗が出てきた瞬間から
3分間は笑い続けて腹筋が痛かったくらい。
今思い出しても笑える。

大東駿介とか片瀬奈々もよかったけど、
やっぱり安田顕の変態度はMVPかな。

どうやらオンライン上映も始まるようなので、
見逃した人はぜひ。

木南晴夏がどこに出てたのか
実はわからなかった…。もう一回観なきゃ。

Posted by 吉田潮 on 2013/05/07 at 12:11:35




2013/05/06
四十超えると脂は大事

テンガで迎えるゴールデンウィーク。
USは中の突起がちょい細かいフリルのようになっている。
ジャパンは普通に蛇腹調。
夫はテンガ童貞。

結果としてはジャパンのほうが吸いつきがよく、
締りがいい感じだそうだ。
私の感触としては、
サイズ的にはUSのほうが適しているのだけれど(プチ自慢)、
動かしているうちに、ジャパンは崩壊してしまった。
なんか中身がビローーンと外に出てきちゃって、
「すわ、脱肛!」みたいな状態に。

でも、フェラ嫌いな女性におすすめ。
口に咥えるのがイヤだ、えづいて苦しい、生理的に受け付けない
というレディースには、ぜひテンガを。
ムリして咥えなくてもいいのよ〜。
数百円でこの労苦から逃れられるんだから。

ということで、精力増強と脂分補給のために
久しぶりに新宿ホルモンへ。
ここんちのお兄さんはとにかく仕事ができる。
いま流行の爬虫類系顔で(綾野剛とか長谷川博己とか)
テキパキとこなしてくれる。
あープロフェッショナル、と思う瞬間。

ココ最近、入ったレストランなりカフェなりの
若い男性店員がなぜかみんな同じ香水をつけていて、
なんかムッとしてきて気持ちが悪かった。
ロコモコでもムッ、フレンチでもムッ。

これは私が欲求不満で香水の匂いに敏感に反応したせいなのか、
それとも店員の香水教育がなされていないのか。
オバサン、ちょっとイラッとしてたところ。

それで新宿ホルモンのお兄ちゃんの
香水とは無縁の爽やかな対応、サービス精神、プロの営業っぷりに
余計に惚れ込んだのだった。

とにかく、予約なくても入れたのがラッキーだった。
レバー、マルチョウ、ちれ、膣、コプチャンなど臓器まみれ、筋肉まみれ。
さすがに昔と違って、量が入らなくなったけど、
おいしかった。翌日の肌ツヤとおならのくささといったら!
臓物ピロピロ系が好きな人はぜひ新宿ホルモンへ。

夫と「一年の空白」について初めて話し合う。
3年近く付き合って、1回別れて、1年たってから、
ヨリを戻したワケだが、その空白の1年間。
お互いに何をやってたかって話。
いろいろヤッてましたわ、お互いに、という笑い話。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大型家電店でうっかり洗濯機に目が行く。
マンションサイズのプチドラム(黒いヤツ)。
うーむ。ほしい。

今使っているのは高校時代の友人が
離婚祝いに買ってくれた超旧式洗濯機。
ま、でも洗えるし、使えるし、十分だよなぁ。
マンションサイズがもう少し進化するまで待つか。

久しぶりに大学時代の友人Mが東京に。
彼女が商品券を消費してしまいたいとのことで、
その商品券が使える丸ビル付近へ。

1枚が500円なので、
支払いするときに数十枚を出すことになる。
「ジンバブエドルみたいでなんだか恥ずかしいんだけど」とM。
ハイパーインフレかよ。いや、お金はお金。金券もお金。

Mは数少ない友達で、もう23年の付き合い。
世の中の事象について、
「それを言ったら人に非ず、人格を疑われるような差別発言」
と言われるような感想や本音をいつもふたりで垂れ流す。
その毒は猛毒。でもお互いの人格を疑うことは、ない。

Mとまた海外旅行へ行こうと画策。
「あなたみたいな人間とだったら
宗教がらみで敬虔で厳かな国へ行ってみたい」とのこと。
とりあえず褒め言葉として受け取っておく。
候補地はイスラエル。ロシアとか元ユーゴスラビア
あたりも検討。

一緒に買い物に行き、うっかり無駄な衝動買い。
黒猫のキーホルダーで、頭にあるポッチを押すと、
目から青い光が出て、「ニャーニャーニャー」と鳴く。
こういうものをうっかり買っちゃうところが自分の幼さ。
472円だし、そのうちポッチを押しすぎて鳴かなくなるんだろうな。
でも満足♪洗濯機はぐっとこらえてもキーホルダーにはとびつく。
こういう人間はお金がたまらないんだと思う。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5000円札を落とした…。
ウォーキングに出かけるとき、
サイフは邪魔だから、
札をそのまんまポケットに入れていたんだが、
ふと気づいたらなくなっていた…。
1000円札にしておけばよかった…。
5000円稼ぐのにどんだけ大変か…。
ああああああたしの樋口一葉が・・・・。

テンガの赤はダーマトで塗り塗り


Posted by 吉田潮 on 2013/05/06 at 17:05:31




2013/05/03
毎年同じような

衣替え。もう二度と着られなくなった
10年前のジーンズなどを捨てる。
うわ、こんなの履いてたのかと愕然とした。
すんげえ細い。

いつかまた着られる日が来ると信じて
捨てていなかったが、もう無理、とあきらめた。
あきらめと同時に何か大切なモノを失った気もする。

で、いろいろと整理していたら、
謎のオナホールが出てきた。
その名も「RIOっちゃお」。
たぶんRIOって名前のAV女優の
性器を模したのだろう。

ずっしり重くて、しかも2穴用。
なぜこんなモノがおれんちに…?

たぶん夫が誰かからいただいたものだろう。
ドンキのビニール袋に入って、包装紙で包まれていた。
しかも未開封。

我が家には30本近くのバイブやらローターが
あるけれど、オナホールまでもあったか!

ということで、ついでに
テンガも入手。
テレビ東京「みんな!エスパーだよ!」で
マキタスポーツがやたらにテンガを信奉しているのがカワイイ。
テンガもいろいろとあるんだなぁと改めて知る。

で、普通のテンガとUSテンガ。
なんというか、日本男児の劣等感と
言い訳がましさと負けず嫌いを刺激しそうな
このサイズ差。毛唐へのコンプレックスを倍増。
マトリョーシカテンガ

テンガエッグという卵型は使ったことがあるんだが、
オーソドックスなテンガは使ったことがない。
つうか、私はチンコ持ってないから、
夫の体を実験に使うだけなんだけど。
性の七三一部隊…。

疲れきってぼろ雑巾のようになった夫が
これから我が家にやってくる。
今頃新幹線で東スポ読もうとしてそのまま眠っちゃってるだろうな。
カレーを食わせて、テンガで襲う。
ゴールデンウィークだからこそ、悪魔の飽食ってことで。

日記を読み返す限り、
ゴールデンウィークは毎年同じような原稿地獄。
書いても書いても終わらない、みたいな。
あーあと145ページ…と遠い目になる。
それがゴールデンウィーク。

そして大学時代の友人と会うのも楽しみ。
年々、排毒に磨きがかかる
41歳女トークに、心の底からスカっとするだろうと予測。






Posted by 吉田潮 on 2013/05/03 at 17:12:51




«Prev || 1 | 2 || Next»