2012/06/27
気持ちがいい服

何かに触れて気の交流が饗応しまくる
Tちゃんと久々に飲む。

何がしたいのか、迷いまくりの私に
さまざまなアドバイスをくれるのだが、
本人は無意識。

いやぁ、こういう存在は大切だ。

四谷荒木町をふたりで開拓しつつあるのだが、
今回は「酒房 一」に決定。
一見、こきたない店に見えるかもしれないが、
なんだか居心地がよくて、数時間。
客同士がなんとなく仲良くなれる店。
荒木町においては敷居の低い、今後も通いたい店である。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
加齢とともに体型が変わるのに、
既製品は杓子定規のまま。
そんなお悩みに対応してくれる
ブランドを発見。

静岡県のメーカーだが、
コンセプトは「すっきり見えるのにゆったり」。

肩幅は変わらないけど、そのほかが変化した
40代、50代の女性のために
素材も縫製も納得のいくクオリティ。

なんといっても着心地がよい

アラフォーアラフィフにぴったり

3日間だけ。まずは試着を

7月7日〜9日と、3日間だけは
東京でサロン開催だそうだ。
私もブラウスを買うべく、行こうと思っている。

良質素材で、100%ウォッシャブルなのが
私のツボ。基本的にはがっしがし洗濯したいしね。

洗える、縫製が良質、体型カバー
と3つのツボを心得ている服ってなかなかない。

気になる人はぜひ。
http://www.i-50.co.jp




Posted by 吉田潮 on 2012/06/27 at 00:52:16




«Prev || 1 || Next»