2012/01/30
きんつば

週末は清水へ。
夫とイチャイチャするために。

まずは食堂「かね多」で
生ガキや太刀魚の塩焼き、日本酒。
太刀魚って身が柔らかいのに骨だらけ。
厄介な魚だけどおいしい。
煮つけよりもやっぱり塩焼きがおいしい。

肉食文化になった日本で
今後、魚食は日常食ではなく
贅沢なごちそうになるんだろうな。
干物が売れて、夫が収入を得られますように。

で、静岡ネタ。

清水の富士山は右側にぴょこと突き出している。
清水港フェリー乗り場からの富士山

清水の人にとってはこれが富士山の正しい姿。

わりと日本全国に富士山崇拝の人が多くて、
千葉で育った私も富士山がちょっと見えると
「おっ!富士山が見える!」とはしゃぐ。

でも清水の人は日常茶飯事で富士山が見えるから
見えてもはしゃいだりしないそうだ。

日本平からの富士山どーんっ
以前、静岡県民と山梨県民が
「どっちが表富士でどっちが裏富士か、ケンカしている」
みたいな話を聞いたことがあるんだが、
静岡の人はのんびりしているから
「そんなのはどっちでもいい」と思っているフシもある。

で、そんなのんびり清水では
和菓子のきんつばといえば、丸くて平べったくて
ヨモギが入っているやつだそうだ。

きんつばといえば、正方形でぶあつくて
小麦粉を四面に薄くつけて焼いてあるモノだと思っていた。
むしろそっちが正しいきんつばのあり方だと思っていた。

清水のきんつばを食べたことがない私のために
お義母さんがわざわざ買ってきてくれたが、
見た目は焼き草餅。
素朴でおいしい♪

で、気になってきんつばを調べたところ、
もともとは丸くてうすべったいモノだったそうな。
言われてみれば、名前の由来もそうだ。
刀のつばに似ているんだから、丸くて薄いほうが元祖だ。

で、ヨモギが入っているのが清水風。
1個100円で素朴な味わい。
焼き立てがいちばんおいしいんだってさ。

おいしくてすぐに食べちゃったから
写真撮り忘れちまった。

坊主頭の夫をうりうりといじり倒したり、
久しぶりのまぐわいを堪能したり、
酒飲みすぎて吐いたりして、
まあ、忙しかったけど、ほっこり楽しい週末だった。

そうそう、静岡はJR東海。
いつも新幹線のチケットをえきねっとで買うんだが、
えきねっとはJR東日本。
JR東日本管内の駅でチケットを交換しないと、
静岡についてからでは交換できないのだ。

これを改めて知り、
払い戻しをして、870円も損をしてしまった。ちっ。

静岡は近いようでいて、文化や習慣やらの
いろいろな違いがある。

Posted by 吉田潮 on 2012/01/30 at 11:44:49




2012/01/24
どーん

寒くてやってらんないわよね
体調悪かったり寒かったりラジバンダリで
ひきこもりの1週間。

あまりの寒さに
とうとう灯油ストーブを買おうと決意したものの、
ほしいブツが市場にない。
正規取扱店に電話して聞いたところ
「被災地優先で販売してるので東京にはない」
とのこと。
うんうん、これは企業の姿勢として
まっとうだな、と納得。

私がほしいのはアラジンの対流式ストーブ。
ネットで見ると、えらく高値で暴利をむさぼろうとする
販売店もあるんだが、4万円台のストーブが
7万円近くもする!
これはひどい。

なので、正規代理店から今年秋発売分の
予約を取ろうと思っている。

子供のころから暖房といえば
このアラジンのストーブだった。

やかんをかけておけばいつでもお湯が沸く。
ときどき煮物の鍋や小豆を煮る鍋がかけてあって、
部屋の中がこんもりにおう。

濡れた髪もこのうえで乾かしたし、
干し芋を乗っけて焼いて食べたりもした。

ただ、灯油を買わなくちゃいけないのと、
芯の掃除が意外と大変なので
ずっと手を付けられなかった。

火鉢を買おうとも思ったけど、
炭なのでさらに面倒くさいし、
慣れていないのでちょっと怖い。
やっぱり灯油ストーブにしようと思う。

が、手に入るのは秋か冬。
今年は小さな毛むくじゃらの暖房器具↓で我慢。
けっしておなかは触らせてくれない
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
弟分の役者・沢井正棋の芝居を観に行く。
下北沢は久しぶり。
つうか外出するのが久しぶりすぎて、
ちょっと浮かれて「塩麹ドレッシング」とか
「甘酒ジャム」なる自然食品系を買ってしまう。

芝居は「男はロマンチシズムの生き物」
「男は生きていくのに理由とか大義名分とかが必要な生き物」
ということをうっすら感じさせる内容。

で、一緒につきあってくれたOさんと
Oさんのダンナと飲んだくれる。
ダンナは同じフリーランス稼業なので、
ひきこもりについて共感していただけたのがうれしい。

キーワードは岡田真澄、吸血鬼、石橋凌、片付け。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ふと気づいた。
私は右利きだけど、
携帯メールは左手。
たぶん右利きでも左で打つ人が多いと思う。

でも、もっとほかの動作にも左手を使うことがわかった。

家の鍵を開けるのは決まって左手。
ガスの火をつけるのも左手。
お風呂の蛇口をひねるのも左手。
瓶のふたを開けるのもまずは左手。

回旋がキーワードなのか。
ひねるような作業にはなぜか無意識に左手が使われている、
ということに気付いた。

ひねる作業ってほかにあったかしら…。
あ、チンコをひねる作業もそうかも。
最近まったくひねってないからそろそろひねりたいものだ。
この人をひねることはない

Posted by 吉田潮 on 2012/01/24 at 11:38:36




2012/01/13
猫の耳もすごい

ごめんよ息子
人間の耳ってすごいなと言う話から
猫の耳の話に。

友人が息子と一緒に遊びに来た。
我が家に子供が入るのは
ひょっとしたら初めてかもしれない。
最年少で中学生くらいだったような気もする。

そんな禁断のひととき。

キクは異常な反応をしめし、
息子に対して威嚇し始める。

息子は手を出したりしてないし、
びびって動きが止まっちゃってるのに、
キクは「キシャーッ」と威嚇しまくり。

ああ、おだやかに子供をめでようと思ってたのに…。

キク「子供の高音が苦手なの。敵かと思っちゃうのよ」
私 「ああ、基本私のバリトン級ローボイスしか聴いてないからねぇ」
キク「ネコパンチくらわせなかっただけマシと思いなさいよ」
私「あんた、いつまで他の生き物と張り合おうと思ってんのよ?」
キク「灰になるまで」
私「大岡越前守の母かッ!」

言っておくけど、キクは火葬はしないよ…。土葬ですよ…。


Posted by 吉田潮 on 2012/01/13 at 11:41:47




2012/01/12
岡村靖幸 エチケット追加公演

ジャケットは坂上忍似
待ちに待った岡村ちゃんライブ@SHIBUYA-AX。

考えてみたら、私、こういうライブって
ほとんど行ったことがなかった。

高校生のとき、
宮原学というアーティストがいて、
彼のライブを津田沼まで観に行った記憶がある。

中学の時の友達を誘って行ったんだが、
ものの数か月で、彼女は完璧なヤンキーに
なっていて、そっちのほうが驚いた。
私は失敗したパーマでへんてこな頭、
彼女はバリバリロンスカ&きつめのメイク……。
懐かしいなぁ…。

で、その時の記憶は、
スピーカーに近い席だったために
耳がおかしくなった
ということ。

他には東京ドームで豆粒大の
桑田佳祐に酔いしれたくらいなのだが、
ハコがデカかったから、
耳に障害は残らなかったのだ。

今回、久しぶりにそれを味わった。

一緒に行ってくれたのは
最近「麹菌ブリーダー」と化しつつあるOさん。
彼女は音楽事情にとても詳しいので、心強い。

岡村ちゃんはHPやジャケットで見る感じよりも
ふっくらもちもち(食い物かッ)。
ちょっと重たそうである。
声も全盛期に比べると落ちたけど、
やっぱり好きだ。

できれば、ピアノひとつ、ギター一本で
延々と耳元で歌ってほしい……。

おばさん、2時間弱を立ったまま大音量にさらされるのは
とってもキツかったわ。たとえ靖幸が正面にいるとしても。

ますます好きになった!とか
またライブ行きたい! とか
ファンクラブ入ろう! とか
そういうことは思わない。

でも、今後も温かく見守ろうと決意。

帰り際、微妙に年増の女性ファンが
「靖幸と目が合っちゃった♪」とか
「私に手を振ってくれた、あれ、絶対私にだよ」と
喜んでいたのが印象的。

布団に入ってからも耳が敏感なんだか
鈍感なんだがわからないんだけど、
興奮が続いていて、
人間の耳はすごい器官なんだなぁと思った。

Posted by 吉田潮 on 2012/01/12 at 13:58:21




2012/01/10
原発 都民投票にお力添えを!

基本的に、原発はもう要らないと思っているのだけれど、
考え方はいろいろある。

私自身はもうこれ以上原発を作らず、
今稼働しているヤツも寿命を待つ前に
廃炉にするべきだと思っている。

そうしたって、核のゴミはすでにてんこもり。

で、こういうことを政治家にまかせてはおけない、
ってことで、国民投票をやって、国民の意思を
ぶつけよう、という活動には協力したいと思っている。

昨年、知り合いの人や直接会った人には
国民投票の署名をお願いしたかと思うのだけれど、
まずは東京と大阪からノロシを上げようということになった。

で、私は署名(法的に有効な)を集める
受任者ってのをやっておるのだが、
集められる署名は自分が住んでいる区民のみ…。
つまり、新宿区在住の有権者だけなのである。

年末に飲み屋の大将やそのお母様まで巻き込んで
署名を集めたのだけれど、
まだまだ足りないようで。

で、昨日、吉祥寺の武蔵野公会堂で
ジャンプイベントが行われたので行ってきた。
300人くらい集まってたよ

スウェーデンで実際に原発に関する
国民投票を行った経験のある
レーナ・リンダルさんの話や、
微妙な芸能人系の方の力強いエールが行われたり。

すでにニュースや新聞で観た人もいると思うが、
大阪では法的に有効な署名数を集めて、
大阪市民による原発大阪市民投票が成立に向けて
動き出したそうだ。

が、東京はちょっと遅れている。
2月9日までに22万人の署名が必要なのだけれど、
現在7万8000人分しか集まっていない。

もし、東京都民で有権者の方で、
都民投票やってみたいわん、と思う人は
ぜひ署名をお願いします。

たとえば、家族が成人4人いて、
全員江東区に住んでいる人は
受任者として登録して、署名用紙を事務局から送ってもらう。
で、家族4名の署名を送るだけでいい。
切手代はカンパでお願い、なんだけどね。

世田谷区在住のご夫婦でも、
受任者になって、夫婦二人の署名を書くだけでもいい。
ご近所に友達がいるなら、それもプラスして。

私は新宿区在住の独り暮らしで、
夫も家族も静岡やら千葉で、
住民票も新宿ではないもので、
苦戦しているところ。

もしこれを読んでる新宿区民の有権者の方で
ご協力いただけるようなら、ぜひご一報ください。
署名もらいに、お近くのタリーズでもスタバでも行きますから。
ぜひメールを♪

飲み屋でウダウダ現政権の悪口を言っていても
何も始まらないワケで、
かといって被災地へボランティアへ行くだけが
今の日本を前向きに変えることではない、と思う。

たまたま、私は事務局の今井一さんに取材をさせてもらい、
この活動を知った。
国民投票って面白そうだし、何かできないかなと、思った次第。

興味のある方はぜひ↓お力添えください。
http://kokumintohyo.com/branch/
とにかく署名がほしいんですわ

もちろん反原発、脱原発、原発推進と
いろいろ考え方はあると思うんだけど、
それを決めるのは自分たち、という意思を表明することですわ。

Posted by 吉田潮 on 2012/01/10 at 14:22:56




«Prev || 1 | 2 || Next»