2011/07/28
酒もたばこもセックスも

null
意外と
私の不妊治療経過を楽しみにしてくれている人が
多いので、ちゃんと報告せねば。

26日、血液検査でOKが出たので、
体外受精2回目を仕込んできた。
今回は冷凍保存しておいた胚盤胞
(受精してから5日くらいたった受精卵ってことね)。

とにかく待たされる時間が異様に長いので
「聖おにいさん」1〜4巻を持参する。
それでも足りなくて、FIGAROとFLASHを購入。
この組み合わせ、普段なら絶対しないんだが、
とにかく待ち時間の暇を解消するために。

痛みも出血もなく、
埋め込んだ実感すらまったくないのが
移植である。

痛いのは採卵とかホルモン注射の話だから、
移植に関してはおびえる必要はナシ。

移植後に卵の見た目や畑の状態(子宮内膜の厚さ)などを
記載した成績表をもらう。
成績表っつうとなんかイヤな感じだが、
また卵の写真もおまけにもらえる。

卵の写真をもらってもなぁ…といつも思う。

まさか生まれた子供に
「お前はこんなちっぽけな細胞だったのさ!」と
脅す材料にするってことか笑?

今回は胚盤胞なので、結果は1週間後。
着床しているか否かを血液検査で調べるってやつだ。

前回は潔い数値、ゼロだったので、
今回はもう少し上がるといいなぁ。
少しずつ上昇していくとモチベーションも上がるじゃん?
(何度か失敗する気構えってのもどうかと思うけど)

で、プロゲステロン製剤を1日3回飲むだけでなく、
膣座薬も毎晩ぶしゅっと挿入せよ、との指示。
そりゃもうプロゲステロンまみれよ。
体温は37度超えが当たり前に。

つうことで
一応、酒とたばことセックスを控える1週間。
断つのではなく控えるってところが奥ゆかしい。

冷凍した卵、別に冷たくなかったです…。
清涼感も挿入感もなくて。
これで妊娠したら、超他力本願な妊娠だなと
うしろめたい気にもなるわ。


Posted by 吉田潮 on 2011/07/28 at 11:55:12




2011/07/27
イベントのお知らせ

8月27日土曜日
トークイベントがあります。

ササタニーチェ主催、ラプピースクラブの北原みのりちゃんも一緒です。
これは絶対におもしろくなるはず。
バイブなどの販売もしておりますので、
ぜひお友達をお誘い合わせのうえ、
お越しくださいませ〜。
http://www.uplink.co.jp/factory/log/004074.php

null

Posted by 吉田潮 on 2011/07/27 at 17:13:20




2011/07/25
メルトダウン

null
再び、不妊治療。
生理11日目にクリニックへ行き、
血液検査で「畑の状態」をチェックする。

どうやらプロゲステロン値が低いらしく、
このままだと着床がうまくゆかないらしい。

一応、体外受精は26日と決まっているのだけれど、
当日の血液検査の結果次第では
次回に持ち越し、ってこともあるようで。

ああ、めんどくさいわ。
いちいち血を採って、1時間結果を待って、
診察のために待って、の繰り返し。
本を持っていかないとホントに無駄な時間に。

で、プロゲステロン値を上げるために、
マンコに薬剤ぶっこみ計画。
二晩続けて、薬剤を挿入。
これで畑の状態を改善するってことだ。

前回は肛門に排卵を抑制するために
ボルタレンを挿入したけど、
今回はプロゲステロン製剤をマンコにぶっこむという算段だ。

一人寝の深夜に指を挿入する自分を
俯瞰でみると、ちょっと間抜け。
座薬って溶けやすいから冷蔵庫で冷やしておくんだが、
意外と薬剤が出ちゃうらしい。

夜中にちょっと大きめの地震があって、
とび起きちゃったんだが、
朝起きたら、パンツを通過してプロゲステロン製剤が
布団に溶けだしていた…。おお、メルトダウン&メルトスルー。

奥まで入れたつもりだったんだが、
ユルイせいかしら、出てきちゃったわい。

今晩はしっかりマンコを引き締めて、
眠るように心がけよう。

Posted by 吉田潮 on 2011/07/25 at 14:51:04




2011/07/23
水芸atベランダ

松旭斎すみえでございます〜
ってなんかフレーズだけ覚えているのだけれど、
水芸。扇子や指先から水をぴゅーっと噴射する芸。

それがまさに我が家のベランダについた。

噴射する水の気化熱で温度を下げようという魂胆。
やっと届いたので設置したんだが、
意外と水びたしになることが判明。

下の階の方にご迷惑にならないよう、気をつけなくちゃ。

ひとりで噴射する水を見て、
心の中で「松旭斎すみえでございます〜ッ」とつぶやく。

null

某日。
日刊ゲンダイの編集者と築地「とときち」。
結婚祝いまでいただいちゃった。ありがとうございましゅ。
そこで会社員の宿命と会社員こそゆえの選択肢を
とうとうと訊くことに。

私は会社員をやめて10年くらいたつんだが、
愛社精神なんてこれっぽっちもなかったな。
とにかく辞めることばかり考えていた気がする。
つうか記憶すら消え始めている。

某日。
Sさんと陰謀について語る。
世界を動かすペテンの国・アメリカの話、
日本における陰謀抹殺説など。

政治家のスキャンダルの陰には
口封じや社会的抹殺があるということ。

わりと身近にも多くの陰謀があるんだってことを
庶民は肝に銘じなければいけない。

どれだけ情報操作されていることか!
報道も国策も芸能情報も。

私の今の関心事は
●ガーデンクーラーの効果のほど
●不妊治療の行方
●みんなで決めよう「原発」国民投票で国民投票を実施したい
●キクラゲの抜け毛をダイソンで吸い込みまくり
●枝豆の芽が早く出てほしい
●来週、ようやっと会える夫にいかに抱きついてセックスに持ち込むか
●いかに不労所得を増やすか
である。

永岡書店の文庫本、おかげさまで好調です。
コメント取材や対談のお仕事もいただきました。
さて、うまいこと、この「夏のセックス企画」の波にのって、
本の売り上げも伸ばしていきたいもんです。



Posted by 吉田潮 on 2011/07/23 at 17:11:50




2011/07/17
家の中ほど危険がいっぱい2

null
やけどに引き続き。

地震で本棚上部の本がすべて落ち、
ひどい状態になってたので、
床に積んでおいた。
そろそろこれを片づけなアカンと思いたって、
模様替え。

模様替えはDNAだと思う。
私の母は模様替えが大好きで、
やたらと家具の位置を替える。
その血が騒いだこともあるが、
耐震構造にしておかないと、
また散乱して、いろんな意味でやる気を失ってしまうだろう。

棚を固定する器具も大枚はたいて購入。
いざ、掃除&模様替え。

が、頭の中で想定していた形には
できなかった。本棚を2個横にして、
重ねて積もうと思ってたんだが、
ひとりで本棚を持ちあげることが不可能だと気づく。
大川栄策が昔ベストテンで
タンスを持ちあげていたのを思い出す。

急きょ、2個横並びにすることに。
意外とちらばっていた本がすっきり片付く。

仕事の資料とかゲラとか
紙ゴミがやたらに多い我が家は
半年に一度、あるいは年に一度は
大掃除しないととんでもないことになる。

今回は45リットル袋10個分。
10階から1階へ運ぶのも一苦労。

翌日。
キクにエサをあげようとしゃがんだとき、
左膝に激痛が走る。
ちょっと激痛が尋常じゃなかったので
近所のクリニックへ駆け込み、
レントゲンをとるも、まったく異状なし…。
単純にスジに炎症起こしただけだとさ。

夫いわく、
「体重増加と筋力低下が原因だ」とのこと。
ううむ。そろそろ本気でリセットせなアカン。
太ももがこすれあうようになってきたので、
ああ、太ったのだろうなぁと実感していたところだったし。

前々日。
ソウルメイト、Tちゃんと不妊治療失敗祝賀会。
新宿のカフェでビール飲んで、四谷へ移動。

「月の蛙」はママひとりでやってる
こじゃれた料理店。
蛙グッズが多い店なんだが、
猫グッズも急激に増えていた。

「田代島にゃんこザプロジェクト」の話で
盛り上がる。私も姉から教わって、
ひとくち乗ったクチなので。

ニャンコがたくさんいる田代島は
地震の被害でカキの養殖棚が全滅に近かった。
そこで、ひとくち1万円をつのり、
数年後にカキ養殖が復活したあかつきには
生ガキを送ってくれるという素敵なプロジェクト。
応募した人にはニャンコグッズも送ってもらえる。
猫好きな人とカキ好きな人はぜひ参加してほしい。

で、月の蛙に戻ると。
ここにはナ、ナント、石窯があり、
焼きたてピザを食べさせてくれるのだ。
カマンベールと蜂蜜のピザが最高にうまい!!

Tちゃんと介護と不妊の話を肴にして
スペインワインを1本空ける。

寝たきりの女性の場合、
老人性膣炎というか委縮性膣炎が多々起こることがある。
Tちゃんの会社で開発製造販売しているビデが
これにとっても役に立つ。

ところが、医療用器具という形なので、
医者にしか使えない。
ホントは介護士やヘルパーさんが
使えないと意味がない。

しかもマンコの中を洗うという行為が
介護する側もされる側もためらってしまう。

こんなにいい製品があるのに…。
イヤな症状を和らげる、あるいは改善する製品があるのに…。

という話をしつつ。
私の不妊治療失敗記念の宴だったので、
今回の失敗をふりかえってみる。

Tちゃんいわく、
「不妊治療の成功率なんて、いちいち数値を気にするのはナンセンス。
できるかできないか、50:50だと思わんか?」

おお、そうなんだよなぁ。目からウロコ。
根本を忘れて、自分に都合のいい数値ばかりを
参考にしようとしても、徒労に終わるだけ。

やれ冷凍保存したほうが確率が高いとか、
細胞のグレードが悪いほうが着床率が高いとか、
そんなどうでもいい数値は気にするなという話だ。

50:50ってマジ、バクチじゃん笑!
という結論。なんかスッキリしたのだった。

翌々日。
ご近所Sさんが豚肉と金と野菜と豆腐と一味唐辛子を持って、
やってきた。キムチ鍋を作ってくれるという。
のどからっからにして待つこと15分。
うまい。ビールに合う。ついでに言えば日本酒にも合う。

TBSでやっていた歌番組を眺めながら、豚キムチをつつく。
AKB48の子たちが頑張ってる姿を見るのは
嫌いじゃない。
でもあのシステムというか、拝金主義の仕組みが
どうしても生理的に受け入れられない。
普通のお嬢さんたちの競争心をあおり、
モテない小金持ちのオタクから金を絞りとり、
結果、大儲けするのは一部のオッサンたち。

でも、歌番組で口パクってホント興ざめだな。
AKBとかSMAPとかジャニーズとかパヒュームの口パク。
声出なくなってしまったELTの子が
一所懸命きちんと歌ってる姿のほうがまだマシ。

で、Sさんいわく、
オジサンたちにはAKBの中でも
シノダマリコとかイタノトモミが人気だそうだ。
私は名前がわからないけど、
なんかムチムチして垢ぬけなくて
AV女優っぽい子が気になる。

2年後とか3年後に、
元AKBが脱いだ!みたいな流れになるんだろうなぁ…。

Posted by 吉田潮 on 2011/07/17 at 14:22:04




«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»