2009/05/16
引き出しオーバー気味

null
朝方になると、
異常に疲れる夢をたくさん見る。
ここ数か月続いているんだけど、
怖い夢とか悪夢、ではない。

やたらにいろいろな人物
(身近な人だったり、芸能人だったりする)
が登場してきて、
そこに私がなんらかの関係をしていて、
複雑な感情とシチュエーションに
苛まれる感じ。

忘れないように、
朝方に見た夢を
隣に寝ているチンコに
逐一話すんだが、
後から聞くと、さっぱり要領を得ない内容らしい。

潮 「金髪の外人で、男の双子がでてきてさ」
彼 「はぁ・・・どっちかとヤっちゃうとか?」
潮 「いや、そのうちのひとりが私なんだよ」
彼 「はぁ?」
潮 「でもって、その双子がさ、旅に出るんだけどさ・・・」
彼 「もう一回寝なさい…」
潮 「はい。ぐーッ(睡眠)」

てな状態らしい。

これ、相当疲れているのだろうか。
それとも肉体疲労が足りなくて、
頭のほうが情報整理できずに
脳の引き出しがパンパンになっているのだろうか。

とにかく朝起きるまでに3〜4本の夢を
がーっと見るわけで、
どっと疲れて目が覚めるのだ。

睡眠時間が足りないわけではない。
ただ、単に朝方の夢が多すぎて、疲れちゃう。
どこかコレを改善してくれるクリニックは
ないだろうか・・・。

あるいは、友人から聞いた
「人生スキャニング」するヒーラー
旭兄弟のところへ行ってみようかしら。

巷では有名なご兄弟だそうで。
いろいろと人生指南やら治療やらしてくれるんだって。

ひとまず今抱えている
7月までの大量の仕事を
すべて片付けてから…だ。



Posted by 吉田潮 on 2009/05/16 at 15:58:33




«Prev || 1 || Next»