2009/05/16
引き出しオーバー気味

null
朝方になると、
異常に疲れる夢をたくさん見る。
ここ数か月続いているんだけど、
怖い夢とか悪夢、ではない。

やたらにいろいろな人物
(身近な人だったり、芸能人だったりする)
が登場してきて、
そこに私がなんらかの関係をしていて、
複雑な感情とシチュエーションに
苛まれる感じ。

忘れないように、
朝方に見た夢を
隣に寝ているチンコに
逐一話すんだが、
後から聞くと、さっぱり要領を得ない内容らしい。

潮 「金髪の外人で、男の双子がでてきてさ」
彼 「はぁ・・・どっちかとヤっちゃうとか?」
潮 「いや、そのうちのひとりが私なんだよ」
彼 「はぁ?」
潮 「でもって、その双子がさ、旅に出るんだけどさ・・・」
彼 「もう一回寝なさい…」
潮 「はい。ぐーッ(睡眠)」

てな状態らしい。

これ、相当疲れているのだろうか。
それとも肉体疲労が足りなくて、
頭のほうが情報整理できずに
脳の引き出しがパンパンになっているのだろうか。

とにかく朝起きるまでに3〜4本の夢を
がーっと見るわけで、
どっと疲れて目が覚めるのだ。

睡眠時間が足りないわけではない。
ただ、単に朝方の夢が多すぎて、疲れちゃう。
どこかコレを改善してくれるクリニックは
ないだろうか・・・。

あるいは、友人から聞いた
「人生スキャニング」するヒーラー
旭兄弟のところへ行ってみようかしら。

巷では有名なご兄弟だそうで。
いろいろと人生指南やら治療やらしてくれるんだって。

ひとまず今抱えている
7月までの大量の仕事を
すべて片付けてから…だ。



Posted by 吉田潮 on 2009/05/16 at 15:58:33




2009/05/14
干物を食わせる深夜食堂

null
彼は干物の卸問屋のムスコだ。
だから超美味い干物が
格安で手に入る。

分厚いアジも脂ののったサンマも
色が美しいキンメダイも釜揚げシラスだって
手に入る。

これを日本の伝統として
受け継ぐべきだと心の底から思うわけだ。

しかも新宿二丁目や三丁目に
うまい干物を食わせる店はない。

深夜働いた人々の食事処も少ない。
「呑者家」ひとり勝ちの状態である。

小さくても深夜と早朝に
きちんとうまい魚を食わせる店があったらいいのに、
と常々思っていたので、
私にとっては人生をガラッとかえる
チャンスでもあると思う。

そのうち店を出したい。いや、絶対に出そう。
店をやるならライター稼業は廃業して、
夜11時〜朝9時まで営業。
ランチは11時〜13時限定。

酒は私と彼の好きな酒だけ置く。
めんどくさいことはやらない。
干物が24時間いつでも食べられる、
そして安く酒が飲める、
アラフォー世代以上の味のわかる飲んだくれ
向けの店。

どうでしょうか、この妄想。

昨日深夜に焼肉(オープンで生ビールが半額の店)
を食いながら、ふたりで妄想暴走。

私は有言実行の人間なので、
いつか必ず実現してみせますわ!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日も取材でバタバタと走り回る。
懇意にしてもらっている先生から
超面白い話を聞いた。

腹圧が強いせいか
思いっきりふんばったときに
な、なんと精液が出る、というのだ。

若くないけど超健康な先生。
しばらく出してないと、ウンコとともに
精子も出てくるのだとか。
なんだか大変ね…。

男性にはこういう現象、多いのだろうか?
経験のある男性からのコメントお待ちしとります。

下半身の七不思議、集めたら面白い本になりそうだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
女性に質問。
ナプキン派とタンポン・ナプキン派、
どっちが多数派なのか、
という話題になり、うーむ、と唸ってしまった。

タンポンは挿入系だから
意外と抵抗感がある、らしい。
でも、なんだかんだいって両方使っている
人も結構多い。

私はナプキン派だ。
そもそもずっとピルを飲んでいたから
生理が軽く済んでいるし、
予定に合わせて、生理をずらしたりしていたから、
タンポンを使う必要性のない生活だった。

さらにうまく挿入できない。
バイブも使うのが下手なんだけど、
自分で挿入するのって意外と難しい。

チンコだったら何本でも入るのに(ウソ)。

そんなわけで、
どっち派が多いのか、ひそかにチェック中。
私はこっちよ!と言う方、
メールくださいませ!
kikurage@yoshida-ushio.com


Posted by 吉田潮 on 2009/05/14 at 19:38:48




2009/05/13
三人娘

やはり。
髪の毛が妙に抜けると思っていた。
茉莉ちゃんの出現以来、
気にしないようにしていたのだが…。


null


茉莉ちゃんのほかに
2つ大きなハゲができていた・・・。

三人娘になってもうた!

ということで、
沙織とルミ子と命名。

古いと思われるかもしれないが、
天地真理、南沙織、小柳ルミ子の三人娘から
ありがたく頂戴することに。

でも意外と目立たない。
沙織とルミ子が連結してコンビ組まないよう
願うばかりだ。

Posted by 吉田潮 on 2009/05/13 at 10:53:13




2009/05/12
極力減らそうとしてるのに

ハゲの茉莉ちゃんが誕生してから
極力ストレスを避けて穏やかな生活を
しようと思っているのに、
仕事で超ストレスフルなことが起きた。

その人の性格から生じる
他人への大迷惑&悪影響。
しかし、その人はポジション的に
上の人で、NOといえない。

ああ、茉莉ちゃんが双子になりそう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
最近、電車内で立っている男性が
やたらと吊革をつかむ傾向を目にする。
特に扉付近。

これって、痴漢と間違われないための
防衛策なんだろうな。

でも本日銀座線で吊革に執着していた男性は
わきの下から酸っぱいニオイを撒き散らしていた。
香ばしいワキガではなく、
饐えたニオイ。しいて言うならイソ吉草酸系。

これじゃ女性も近づかないし、よけるわな。
つまり、ダブルで痴漢冤罪防止ってワケだ。

Posted by 吉田潮 on 2009/05/12 at 00:45:01




2009/05/08
難民

null
結婚できない友人が嘆く。
「私は結婚難民」

なかなか妊娠しない友人が言う。
「私たちは受胎難民」

妊娠した友人は言う。
「出産難民ってあるんだなぁ」

おそらく子供産んだら産んだで、
保育所難民とか
出てくるんだろうなぁ。

就職難民、恋愛難民、
絶頂難民、快感難民。

難民生活もいろいろだ。

私はナニ難民かなぁ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今、面白い企画を進めています。
「月刊宝島」に、こうご期待!

ここのところ吉田潮の仕事が減って、
本名の仕事が異常増幅しているので、
そろそろエロ系の仕事を増やさないと。

あ、それでハゲたのかな?

新しいハゲの名前は親友Sに命名してもらった。
茉莉ちゃん。

茉莉ちゃんは直径1センチ足らずの
プリティーハゲ。
地肌がほんのりピンクでカワイイ。

今までのハゲは助さん、格さん、トム、などと
(すっかり忘れてるんだけどな)
男名前だったが、
今回は優しい気持ちで迎えたので
女名前だ。

過保護にせず、かといって冒険もさせず、
穏やかに見守ろうと思う。


Posted by 吉田潮 on 2009/05/08 at 12:01:40




«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»