2009/01/28
あら一週間もたっちゃった

null
あっという間に1週間もたってしまいました。
ええと、ひとまずここで宣伝。

今週金曜日発売の日刊ゲンダイで
中村うさぎさんとの対談が出ます。
先週金曜日に前編が出ていて、
今週が後編です。
対談は2時間くらい
みっちりエロ話をさせてもらったのですが、
全部は載らないのよね。残念。
濃厚な対談をお楽しみください。

2月中旬まで
毎週、アサヒ芸能で記事とマンガを
書かせてもらっています。
短期連載もいよいよ佳境、
今週は第5回目です。
ぜひお読みください。役に立つことと
たたないことの割合は人によって違うんだが。

ラブピースクラブ(リンクしてるのでGO!)
でのバイブお試し連載も好調です。
普通の雑誌で書けないことを
ずっぽし書かせてもらっているので
とても気持ちがいいです。
バイブ購入を考えている人はぜひ。
ひとコママンガも描いてます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先日、親不知を抜きました。
噛み合わせに影響がなく、
まっすぐスクスク育っていたのだけれど、
隣の歯が虫歯で、ついでに親不知も
虫歯に侵されていたので、
すこんと抜いてもらいました。

腫れはしないものの、
口の中が血の海・舞の海。
そして殴られた後のような
頬と口の痛み。

久々に拳で殴られた感触です。
19歳のときに靖国神社で
男に殴られたとき以来でしょうか…。
あれも冬でした…。

で、痛み止めのボルタレンなんかももらったのだけれど、
口が開かない。食えない。フェラチオできない。
そんなときは消毒!

エビデンサーの平塚さんと、Y姉さんと
ひとまず飲んだくれることに。

そういえば、陥没乳首の手術(体験取材ね)を
受けた当日も、なぜか酒を飲んで
乳首ズキズキしていたっけ…。
Y姉さんいわく、
「手術とかした日に必ず飲んでるよね」。

翌日の体調激悪なのは間違いないのだが、
なぜかその場の痛みを忘れるために
酒を飲んでしまうのですby河島英五


Posted by 吉田潮 on 2009/01/28 at 12:44:41




2009/01/21
幸せの源

null
動物性のたんぱく質って
なんだか幸せの源のような気がします。

野菜や米、豆を食っても
すごく美味しいし、素晴らしい食材なのですが、
やっぱり肉とか魚の美味いのを食べると
「あー幸せ〜」と迸ってしまいます。

おそらく私は金が入ると、
鮨や焼肉を食べてしまうからかもしれません。
幸せ〜ってのは
自分で稼いだお金で
美味しいものを食べられる喜び
なのかも。

って、突き詰めて考えてみると
動物性のたんぱく質は
幸せ誘引物質なのでは…と
結論を出したわけです。

ほら、精液もある意味
たんぱく質…。

昨日、大量の潮吹きを
したのですが、
なんだか体が軽いわぁ。
私の場合、潮が出ると、
デトックスできるのかもしれません。
マンコの中も洗われる思いです。


Posted by 吉田潮 on 2009/01/21 at 17:44:59




2009/01/19
電磁波のせいか

null
何か私の家には電波を狂わせるモノが
あるのでしょうか。
嫌がらせかのごとく、
エロビデオもバイブも使えず。
舌打ち百万回。

それとも「原稿を早く書け?」という
編集者の呪いでしょうか。

それとも「ぱっぱらっちょ!」
の呪いでしょうか。

本日は長時間取材。
一人の人間と向き合う6時間。
かなりハードでした。

体を使う6時間は平気だけど、
頭と気を遣う6時間はキツイっす。

こんな日はオナニーでもして
酒でもかっくらって寝てしまおう。

Posted by 吉田潮 on 2009/01/19 at 01:47:12




2009/01/18
物騒な世の中

null
小陰唇がこすれすぎて
真っ黒になるくらい性交している潮です。
あ、うそつきました。
もうすでに真っ黒でした。

先日、一仕事終えたので、
鶏の炒めカレーを作ろうと思い
(東京新聞のケンタロウレシピに掲載)
近所のスーパーへ買い物に。

夜8時くらいでちょっと薄暗いところを
歩いていたら、
右側方からスピードをあげた
チャリンコが向かってきました。

黒いパーカーで、フードを目深に被り、
マスクにサングラスのイデタチの男子。

ちょうど中央大学の教授が刺殺された
事件が世間をにぎわしていて、
全身黒い服の男が犯人像だと伝えられていました。

一瞬ビビって「あ、刺されるかも」
なんて思ったんだけど、
彼は私の目の前を通り過ぎざまに
「ぱっぱらっちょッ!」
と意味不明の言葉を吐き捨て
疾走していきました…。

なんだ?
ぱっぱらっちょって?

ちょっと怖かったけど、
ぱっぱらっちょの意味のほうが怖いかも。

エスペラント語で「お前を殺す!」とか
ロシア語で「墓まで呪ってやる!」とか…。
ぱっぱらっちょの意味、
知らないほうが幸せかもしれません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前にも書いたかもしれませんが、
私が好きな俳優で、
名前をいつも忘れてしまう人。

ベニチオ・デル・トロ。

彼の名前を口にしたとき、
うちの残念な姉が聞き返しました。
「フェラチオ・デリヘル?」

あると思います。フェラチオデリヘル…。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
null
暖房をつけずに頑張って
原稿を書いていると
愛猫キクラゲがかかさず膝に乗ってきます。

そしてときどき屁をこきます。
いつもサイレントな屁なので
最初の2秒は気づきません。

妙にもぞもぞ動きやがるので
不審に思った瞬間、
「ウンコ+ネギ&ニンニクラーメン+おじいちゃんの息」
みたいな強烈なニオイ。

ところが人間の屁と違って、
瞬間的に消えます。
空気より軽い成分が多いから
上昇しちゃうのでしょうか。

猫の屁は予想以上にくさくて、
予想以上にあっけないモノです。

私「・・・あんた、今屁こいたな?」
キク「・・・・・・(何か文句ある?的な表情)」
私「すっごいクサイんですけど…」
キク「・・・…(だからなんなのよ?的な表情)」
??と文句を言っているうちにニオイが消失。
私「・・・あれ?気のせい?幻臭?」
キク「・・・・・・(バカめ!的な表情)」

瞬間的に陵辱された気分です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
チンコからマイナスイオン。

よしもとの島田珠代が
タカアンドトシに絡んでるショートコントで
トシの股間を物欲しそうに見つめて
触れようとしつつ、
「あ〜ッ、マイナスイオン、マイナスイオン」
って言って、トシのチンコを指ではじく
ネタがありました。

でもなんだかわかる気がする。
チンコからマイナスイオンは発生しているのかも。
できればピタッと顔につけて眠りたい…。

彼のチンコは
私の顔の長さの
3分の2以上ある巨根なので、
タマから乗せれば
顔がすっぽりマイナスイオン!

絵に描こうと思ったんだけど
あまりにバカバカしい感じがしたので断念。

ーーーーーーーーーーーーーーー
なんだかネタ集みたいな日記になってしまいました。

Posted by 吉田潮 on 2009/01/18 at 01:47:36




2009/01/12
セクシャルヘルスライブリポート

null
今日は飯田橋レインボービルへ。
「金銭の授与を伴う性行動とHIV感染への脆弱性について」
の研究成果発表とトークイベントへ行って来ました。

研究をしているのは
大阪府立大の東優子さん、
大阪教育大学の野坂祐子さん。
エイズ対策研究班として、
きちんと学問&研究されているのです。

お金を伴うセックスであろうと
伴わないセックスであろうと、
セックスをする場において、
女性は少なからず不快な思いをしている
というデータでした。
(もちろん男性にも同じことは起こるのだけれど)

たとえば
「妊娠の心配があった」とか
「イヤだと思う行為をやらされた」とか
「コンドームをつけてくれなかった」とか
「顔や容姿が気に食わなかった」とか(笑)。

じゃ、どうしたら心地よい楽しいおいしい
セックスができるのか、
トークイベントが行われたのです。

私がもっとも興味をもっていたのが
「マンコオブジェ作成のワークショップ」!

紙粘土を使って、
マンコを作ろうというモノ。

なんだか童心にかえって
異常に楽しかったのよぉ。
講師の桃河モモコさんのお話も
とてもステキでした。

彼女は結婚してダンナもいたのだけれど、
離婚してセックスワーカーになった
という経歴の持ち主。

ソフトな語り口で語る
モモコさんのお話は、
頭でわかっちゃいるけど
実際にはわかっていないことって
たくさんあるよねぇと痛感させられました。

作ったマンコはこんな感じ。
まず手始めに作ったミニマンコ。

null

そして、ものすごく集中して
リアルなマンコを作ろうと
必死になった結果がコレ。

null

ちなみに友人Sが作ったのが
色味偽装マンコ。
「どうせだったら願望としてピンクがいいわ」
とS。でもカタチはリアルで好感度高し。

null

粘土ってなんだか心が癒されました。
自分のマンコを思い出しながら、
コネコネするなんて、
大人になってからなかなかない体験です。

つぶれないよう袋に入れて
持ち帰りました。
我が家のオブジェに殿堂入りです。

ちなみに飯田橋・神楽坂は
学生の頃にたむろった店がたくさん。
帰りに「紀の善」であんみつやマメかん、
不二家でペコちゃん焼きをゲット。

null

ペコちゃん焼きの正しい食べ方は
目の部分の皮をくりぬき、
ほっぺを押し出して、
具をスプラッタさせて、
食うべし、食うべし、食うべし。

私が学生の頃は
メキシカンペコちゃん焼きというのがあって、
チリビーンズが入っているのがありましたっけねぇ。

紀の善の栗あんみつを
姉から注文されたのですが、
すでに売り切れ。

しかも今朝はミスタードーナツへ走らされ、
ドーナツ6個購入。

なんだか「焼きそばパン買って来い」
と授業中に言われる
いじめられっこの気分です。

Posted by 吉田潮 on 2009/01/12 at 22:45:10




«Prev || 1 | 2 | 3 || Next»