2008/06/19
新潮45が発売しました

null
例の勃起力改善薬を書いた原稿が
昨日発売の新潮45に出ています。

今号は面白い記事がたくさん載っています。

まず、特集の「芸能界13の赤い衝撃」。
昭和の芸能界のスキャンダルの真相が描かれていて、
水谷豊の元・恋人ミッキーの話、
久しぶりに思い出しました。
志穂美悦子の名前もすっかり忘れかけてました。

田中奈美さんが書いた
「ブルネイに嫁いだ日本人女性たち」
も面白かったです。嫁姑問題や宗教の違い。
でも原油高の今、ブルネイに嫁ぎてぇ
と思う女はごまんといそうです。

浜田和幸さんが書いた
「中国のアブナすぎる秘密」は
私も怪しいと思っていたあのこと
「四川大地震は天災ではなく人災」
をズバっとリポートしてあります。

連載執筆も
岩井志麻子さんの「ドスケベ三都物語」
新婚早々浮気三昧の記事もすごい!
トルコ人のケツ穴話が超笑えます。

佐藤優さんの猫話も意外で面白かったし、
中村うさぎさんの乙女観もうんうんとうなずけます。
(次号のテーマのほうが楽しそうだが)

マツコデラックスさんの資生堂愛憎話も
ホントそうよねぇと相槌うっちゃいます。

このほか、
辛酸なめ子さん、長谷川純子さん、末永直海さん
の「女の視点」が痛くてかゆくて笑えて言い得て妙です。
今号は買って損のない執筆陣!

と、新潮社の回し者のような日記ですが、
なんか今号は面白くて
ついつい読みふけっちゃったのです。
お買い求めくだされ。

私としては
OD(オーガズム・ディスファンクション)という言葉を
流行させたいなぁと思っております。
EDは勃起不全ですが、
ODはオーガズム不全、つまりセックスでイケないこと。

病気ではなく、相手を間違っているか、やり方を間違っているか、
自分の自己開示が足りないか、という状態の女性をさします。

OD本、作りたいなぁ。

Posted by 吉田潮 on 2008/06/19 at 14:11:27




«Prev || 1 || Next»