2008/08/28
アマゾンで購入

null
本日は打ち合わせと校了と
いろいろとバタバタしてあがいた後、
中野MOMOへ芝居を観に行きました。

血のつながらない弟であり、
わが猫の世話人である
俳優・沢井正棋クンの芝居です。

宇梶剛士さん率いる劇団の公演で、
彼は輝いておりました。

もっといい役だったら
もっと彼は輝くのになぁと
思いつつ。

高校生のときに
アングラ劇団の俳優になりたいなと
真剣に思ったことがある私としては、
こういう芝居を観に行くのも
嫌いではありません。

まあ、いろいろと批評しつつ、
中野で飲んだくれて、
三丁目に戻って馬刺し食ったりしたんですが。

三丁目の馬刺しの店
「波津馬」はなかなかいいです。
以前、とある方に一度連れて行っていただいたことが
あるんだけど、すっかり忘れていました。

焼酎が200種。
私がこよなく愛する種類も常備しています。
麦は兼八、
芋は青酎、不二才、三岳。

無骨で香ばしい男が好きです。
あ、間違えた。
無骨で香ばしい酒が好きです。

Posted by 吉田潮 on 2008/08/28 at 22:26:31




2008/08/27
名を名乗るという礼儀

null
ちょっとイラっとしたこと。
携帯に電話が何度も入っていた。
番号表示だけなので、
名前もわからないし、
コールバックしようがない。

留守電にメッセージが残っていれば、
返しようもあるけれど。
メッセージもなし。

こういう電話は基本的に
無視することにしている。

重要な電話なら
コメントを普通残すだろう?
それが礼儀じゃないのか?
これって、あたしがこうるさい?

昔懐かしいアニメ
「赤胴鈴の助」を思い出す。
敵「ええい、名を…名を名乗れぃぃ!」
鈴「赤胴鈴の助だああぁぁぁぁぁ」

その後、その主がわかると、
がっかりだ。しかも仕事の依頼だと
テンション下がりっぱなし。

昔編集者だったとき、
「こんな無礼な編集者は初めてだ」
とライターさんに言われたことがある。
電話で済ませようとして
こっぴどく怒られたことがある。

それと同じ思いを今、
逆の立場で感じている。
おれもえらくなったもんだ。

初心忘れるべからず、である…。

Posted by 吉田潮 on 2008/08/27 at 15:50:20




2008/08/27
腰の動きが軽快に

null
セックスしてない割りに
腰の動きが妙に軽快な潮です。

それもそのはず。
今、ダンス系の取材をしていて、
しかもあの「コアリズム」も開始しました。
汗だらだらで腰振っている36歳。
セックスしなくてもコレだけで
へとへとに、ほともついでに疲れます。

あの禁断のタバコを吸い始めて1ヶ月。
そろそろ断ち切るためにも
笑気ガスまで吸って、虫歯治療しています。
でもセブンスターってうまいな。マジで。

そして、友人と一緒に
東京オンリーピックも観て来ました。
北京オリンピックの閉会式をぶっちぎって、
バルト9へ。
監督の真島さんが作った
開会式とか男子親離れとかは面白いんだけど、
そのほかが壊滅的につまらない。
2500円は高い気もするが、
真島さんにチップくれてやる、って感じでした。

で、週末にまたまた
縛友会にお邪魔してきたのですが、
誕生日女子が数名いるとのことで、
生クリーム女体盛り大会が開催されました。

私はチョコペンでエロイことを女体に
描く係です。
おじさんたち、みんな嬉々として舐めてました。
生クリームやらチョコやら。

緊縛もしていらっさったし、
そのそばでチネチネと餃子も作っていて、
餃子50個くらい完食してきちゃった。
ごちそうさまでした。

さて、この週末で太った分、
コアリズムとベリーダンスで返上です。
でも1回しかやってないのに、すでに腰が痛いです。
ベリーダンスのヒップスカーフまで
(シャラシャラと音が鳴るヤツね)
いただいたので、頑張らないと。

でも気のせいか腹直筋もわなないてます。
さ、頑張ります。

Posted by 吉田潮 on 2008/08/27 at 00:31:58




2008/08/21
アサ芸 第二弾出てます

null
連載2回目の記事が出ております。
そう、以前にお邪魔した縛友会にいらっしゃる
方に取材させていただきました。
ぜひお買い求めください。

第一回目は出会い系サイトで知り合った
おふたりの熱い遍歴。
今号は緊縛のパートナーという精神的なまぐわい。

ホントにセックスは奥深い。
いや、セックスじゃないんだけどな。

セックスを取材していても、
とどのつまりは人間論になる。
何だってそうかもしれないけれど、
セックスの場合は特にそれが深くえぐられるような気がする。

頭の悪い芸能人を取材していたって、
人間論は薄っぺらで浅はかだったりする。
でも、セックスについて取材していくと、
行き着くところがその人の奥深い部分だったりする。

ああ、楽しいです。えぐる快感。

Posted by 吉田潮 on 2008/08/21 at 16:55:11




2008/08/20
セレブの世界

null
この時期、いちばんのご馳走は
椎茸そうめん。

干し椎茸を戻して、
そこにめんつゆ投入。
ねぎもぶちこんで、
戻った椎茸も細切りでぶちこんで。
そうめんをかっこむ。

クーラーつけてない部屋で
扇風機ぶんぶん回しながら
椎茸そうめんをかっこむ。
ああ、幸せ。
夏の幸せ。

というわけで、
庶民の夏、満喫しております。

Posted by 吉田潮 on 2008/08/20 at 19:41:50




«Prev || 1 | 2 || Next»