2007/10/23
高知の思い出

null
オチのないマンガですが、
高知の旅を描いてみました。
改めて、自分の画力のなさを痛感。

さて。

寒くなってきましたね。
最近のお気に入りをふたつほど。

私は右耳の裏で冬の到来を感じます。
冬が近づいてくると、
右耳の裏がかゆくなって、
薄皮がむけるのです。
毎年同じ現象が起きるので、
これは私の肉体のセンサーなのだと
思いました。

で、肌もカサカサになるので、
長めの入浴をします。
今、気に入っているのは、
アベンヌの乾燥肌用入浴剤。
ニオイはなくて、白濁した
どろっとした液体なの(エロス)。
これが肌にしっとり効いて、
なかなかのオススメです。
1800円。高いけど、10回はイケます。

もひとつ。
先日久しぶりにベネトンへ行きました。
ニットのサルエルパンツってのが
ほしくて。ありました。
すごくカワイイけど、間違ったら
おっさんのモモヒキに見える。
こ、これはオシャレさんでなければ
着こなせないかも・・・。
とはいえ、10キロちかく太ったので、
昨年の洋服がほとんど入りません。
ニットでのびのびのパンツは
かなり魅力的。
ということで購入しました。
11000円。毛玉が心配ですが。

冬が来る前に消費行動にはしり、
ふと気づくと餅食う金がない。
いつものパターンです。
きりぎりすです。


Posted by 吉田潮 on 2007/10/23 at 09:50:30




«Prev || 1 || Next»