2017/05/11
連休の思い出

あっという間に終わってしまった連休。
何してたかしら、ともうボケ気味に。

某日。
夫が来た。一緒に歌舞伎町の老舗タイ料理店へ。
12年前、夫とデートしたときに来た店だ。
めちゃくちゃ辛くてうまい。
うまいんだけど、かなり辛さが腸壁をいたぶる。

翌朝肛門が熱かった。

で、今回のミッションは本棚だ。
オーダーメイドの本棚を買ったのだが、
組み立て式なので、夫に活躍してもらう。
早朝から開始し、あっという間にサクサクと組み立ててくれた。

しかし、改めて自分の趣味が丸見えの本棚って
結構恥ずかしいというか、曝け出してる感があるね。
下着の入った引き出しよりも恥ずかしいかもしれない。
いや、そんな恥ずかしい本やDVDはないけれど。

某日。
まりえちゃんちへ夫も一緒にお邪魔する。
プウ助さんとニューさんも一緒に。
昼下がりにダラダラと集まって、
犬と子供にまみれつつ、おいしい料理を食いまくる、
と以前から予定していたのだ。

料理上手な夫婦の家はいいねl
あんかけ焼きそばに、煮豚&煮卵&鶏のスパイス煮!
パクチー爆盛りでめちゃくちゃうめぇー!

愛してやまないハナコ
私が愛してやまないハナコ。
最近の女子は写真のポージングが上手よね。
すごくカワイイんだこれが。

私が子供の頃はホントに無防備無秩序で
鼻垂らしたり、白目剥いてたりで、梅佳代の写真集みたいな感じだったわ。
タロウはハナコのしもべ
ハナコとタロウ。種を超えた仲良し。
子供と柴犬って写真に収めるだけで絵になるわね。

カンタの顔芸、香川照之級
ショウタ、ハナコ、我が夫が食玩で遊んでいる横でくつろぐタロウ。
そして、トリッキーな顔をするカンタ。

普段子供と接する機会がまったくないので、
この日はここぞとばかりに子供に触れまくる。あ、柴犬にも。
坊主は坊主で打ち解けて。
楽しかった。子供がいるってことはエネルギー値がぐんと上がるんだね。

Posted by 吉田潮 on 2017/05/11 at 20:54:22




2017/04/18
猫も要介護認定

猫はトイレのしつけが楽で、
キレイ好きだから、粗相はそんなにない。

時折、お尻付近にウンチをつけたままで
気になって床にこすりつけながら歩くことはあるけれど。
このときのポーズは
体操選手のあん馬とか平行棒を思い出してほしい。

しかし。
寄る年波に勝てないのか。
うちのキクもボケが始まったのかと思う
衝撃的な出来事があった。今朝。

朝起きたら

よく見たら

きっと私の枕元でふんばってひねり出したのだろう。
こんなこと、18年の間で初めて。
キクも18歳。人間でいうと、90歳くらいなのかな。

ここ最近、めっちゃ鳴き声がでかいし、
徘徊チックな行動も多い。
足腰は弱ったけれど、案外元気だし。

徘徊するおばあちゃんといったところだ。
そして、記憶もないと思われる。
しらばっくれる

ビバ介護生活。
これが人間でも起こるとしたら大変なことだと今からワナワナ。
家族ではなくて、お金と人様の力に頼ろうと決意する。

Posted by 吉田潮 on 2017/04/18 at 13:46:43




2017/04/13
4月20日イベントに出ます

ニュース編集者の中川淳一郎さんからお誘いを受けて、
下北沢の本屋B&Bにてイベント出ます。
http://bookandbeer.com/

4月20日19時半〜21時半
¥1500&ワンドリンク

話す内容は…
ライターとしてどうギャラを交渉するか、
編集者とどう付き合うか、
阿漕に仕事を増やすには、などなど。

中川さんからは「謙遜不要!」と言われたので、
出版業界裏事情の暴露を心がけようかと。

ゴールデンウィークの目標は
家の中の掃除と不用品排除、
本棚設置、単行本の原稿着手。


●4月17日、25日、26日、5月15日
フジ「みんなのニュース」 17時半くらいから出ます。

●5月6日(土) 朝5:00〜6:00 「新週刊フジテレビ批評」
今期ドラマについて。出ます。関東ローカルかな。

●5月7日(日) 朝 05:30〜05:59 「TBSレビュー」
(関東TBSローカル放送) VTRちょこっとだけ出るかも
ドラマ「カルテット」について。

Posted by 吉田潮 on 2017/04/13 at 11:01:32




2017/04/05
仕事じゃ仕事じゃ

ハルメク5月号で原稿とイラストを書いたら、
目次や広告にものっけてくれた。
トランプって描きやすいようでいて、
実はあのフワフワの髪の毛と
多彩な表情が難しいんだなと気づいた。
ちょこっとトランプ

で、とある出版社へ打ち合わせに行ったら、
本をもらったのだが、その組み合わせがなかなかに
よかったので紹介しておこう。

カクエイとダンミツ

Posted by 吉田潮 on 2017/04/05 at 19:43:30




2017/03/26
うっかりうっかり

もうあっという間に4月になっちゃう。
気が付いたら締め切り締め切り、
追われ過ぎる日々。

某日。
友達の家で昼から飲んだくれていたら
気が付いたときには真っ暗に。
どうも途中でガーガーと寝てしまったらしく、
ふと見ると飼い犬がじっとこちらを蔑んだ目で見つめていた。
真夜中に逃げるようにおいとまする。

某日。
夫が来る。
花粉症だか風邪だかわからない、
とんでもないくしゃみの連発で、疲弊した。
夫が「オレアレルギーかもしれないよ」と寂しそうに言う。
確かに、夫が帰ってからくしゃみは止まった…。

でもくしゃみ連発するとカロリー消費できるね。
夫が作った焼きそば
料理は得意な人が作るといいね。

猫と夫
キクは夫を最下層の下僕と思っている。
その証拠がこの顔。
気安く触るんじゃねー

某日。
ラジオディレクター&放送作家の
ヒロコ・ナカムラさん・チエちゃんと4人で「ゲスドラマ飲み会」。
今期ドラマについて話しつつ、
ヒロコは2ちゃんねる情報が多すぎて、ゲス視点が満載すぎる。
1次会はドラマ話、2次会は完全に120%シモネタに。

まだ3〜4回しかあったことないのに、このクオリティ、この仕上がり。
楽しすぎるので、シーズン1回くらいにしておかないと笑い死んじゃうYO。

某日。
高校の同級生、AとKとA、と久しぶりに飲み会。
新橋で焼き鳥食べて、その後、Aのおうちへ。
彼女の夫と娘も一緒に飲み会となる。

しかし。
リアル左江内氏妻を見る様で、めちゃくちゃ面白かった。
キョンキョン以上のリアリティ。
超高級なチョコレートやら、Aの手作り梅干しやらでメロメロに。

娘も17歳になっていて、感慨深いものがあった。
彼女が生まれて2日後くらいに病院へ行ったんだよなぁ。
手も足もものすごく小さくて、頭もグレープフルーツくらいで、
生まれて初めて「生まれたての赤ちゃん」を観たのがこのときだった。

そんな彼女は英語もペラペラ、毒舌は母親譲り、
鋭い返しに強烈なツッコミ。
素敵な女性に育っていて、ホント、すごいなと。

すごいのはAでもある。
ひとりの人間を育てるのは偉業だよ。
カッコイイなと思う。左江内妻よりもずっとカッコイイぞ。

Posted by 吉田潮 on 2017/03/26 at 12:52:50




«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 177 | 178 | 179 || Next»