2017/05/11
連休の思い出

あっという間に終わってしまった連休。
何してたかしら、ともうボケ気味に。

某日。
夫が来た。一緒に歌舞伎町の老舗タイ料理店へ。
12年前、夫とデートしたときに来た店だ。
めちゃくちゃ辛くてうまい。
うまいんだけど、かなり辛さが腸壁をいたぶる。

翌朝肛門が熱かった。

で、今回のミッションは本棚だ。
オーダーメイドの本棚を買ったのだが、
組み立て式なので、夫に活躍してもらう。
早朝から開始し、あっという間にサクサクと組み立ててくれた。

しかし、改めて自分の趣味が丸見えの本棚って
結構恥ずかしいというか、曝け出してる感があるね。
下着の入った引き出しよりも恥ずかしいかもしれない。
いや、そんな恥ずかしい本やDVDはないけれど。

某日。
まりえちゃんちへ夫も一緒にお邪魔する。
プウ助さんとニューさんも一緒に。
昼下がりにダラダラと集まって、
犬と子供にまみれつつ、おいしい料理を食いまくる、
と以前から予定していたのだ。

料理上手な夫婦の家はいいねl
あんかけ焼きそばに、煮豚&煮卵&鶏のスパイス煮!
パクチー爆盛りでめちゃくちゃうめぇー!

愛してやまないハナコ
私が愛してやまないハナコ。
最近の女子は写真のポージングが上手よね。
すごくカワイイんだこれが。

私が子供の頃はホントに無防備無秩序で
鼻垂らしたり、白目剥いてたりで、梅佳代の写真集みたいな感じだったわ。
タロウはハナコのしもべ
ハナコとタロウ。種を超えた仲良し。
子供と柴犬って写真に収めるだけで絵になるわね。

カンタの顔芸、香川照之級
ショウタ、ハナコ、我が夫が食玩で遊んでいる横でくつろぐタロウ。
そして、トリッキーな顔をするカンタ。

普段子供と接する機会がまったくないので、
この日はここぞとばかりに子供に触れまくる。あ、柴犬にも。
坊主は坊主で打ち解けて。
楽しかった。子供がいるってことはエネルギー値がぐんと上がるんだね。

Posted by 吉田潮 on 2017/05/11 at 20:54:22 コメントを見る/書く (2件)




«Prev || 1 || Next»