2012/08/17
旧友

久しぶりに高校時代の友達と会う。
すでに子持ちのF津、同じくオッサン化したA井、
境遇が近いA田。

幸せ真っ只中のH本も来たが、
途中で仕事の都合で消える。

久しぶりなので、クラス全員の名前を確認しようとしたが、
みなボケ始めていて、名前がちっとも出てこない。

クラスは確か47人だったのだが、
男子ひとりが出てこない。
結局、私が卒業アルバムを引っ張り出して、
新たに3名を追加。

ああ、こんな人いたっけ、的な。

すっかり昭和のオッサン&オバハンで飲む。
居心地よかった。同じ言語を持つ同世代ってラクチン。

昔はトッポいA井がすっかりしょぼくれた
オッサンになっていて、
身長を詐称するF津はマインドが中2で、
いろいろな経験をしたA田は高校のときから見た目が変わらない。
(中身はオバハンだが)

20年以上前の友達ってすごいつながりだ。
基本的には変わってないつもりだが、
みなそれぞれ熟成しているのは確か。

すっかり老年期に入り始めた40歳。
それに関係なく、新宿の夜は更けていく。

Posted by 吉田潮 on 2012/08/17 at 00:30:48




«Prev || 1 || Next»