2012/05/30
駿河湾の異変

シラスが獲れないらしい。
駿河湾の深い部分で何か異変が起きているのかしら。
水温の変動って、ちょっと気になるところだ。

某日。
友人が心筋梗塞で
急きょ入院手術となって、超あせった。

Tシャツやらパンツやらエロ本やらを購入して
見舞いに駆けつける。
手術はそんなに難しいモノではなかったようで、
翌日には歩けるようになっていたのでほっとした。

ここ数年で見たことのないような
顔色のよさ。
土気色の顔は不眠が原因だと思っていたけれど、
実はこっちが影響していたのではなかろうか。
とにかく大事に至らず(ま、手術は大事なんだけど)
元気になってよかった・・・。
つうか、私も気をつけなければ。動脈硬化。

某日。
静岡・清水へ。

結婚記念日を祝って、夫がレストランを予約してくれた。
駿河湾産や静岡県産のおいしい素材を贅沢につかった
アニバーサリープラン。

ワインを飲んで歓びをかみしめる。
他人行儀なコメントふわふわしておいしかった
付き合ってすでに6年がたつけれど、
こんなデートを予約してくれたのは初めてだ。
駅前の喫茶店で済ませるのかなと思っていただけに、
驚きと喜びもひとしお。

酔っぱらったついでに
手をつないで家まで帰る。
新宿で一緒に住んでいたころには
頻繁だった、この「手つなぎ帰宅」。
久しぶりで楽しかった。

が、清水の街には人がいない・・・。
夜8時ぐらいなのに、ひとけがなく、
これが地方都市の現実かと改めて思う。

某日。
知人の小島水青さんが幽怪談文学賞を受賞された。
授賞式にお邪魔する。
小島さんは虫が好きで、
「一寸の虫にも五分の魂」がモットー。

受賞する前に、一匹の蛾を助けたそうだ。
その蛾は「オオミズアオ」で、
小島さんのペンネームはここからとったそうで。

受賞は「蛾の恩返し」じゃないかというエピソードを
話されていて、なんかいいなぁ、とほんわかした。

オチがない



Posted by 吉田潮 on 2012/05/30 at 11:06:45




«Prev || 1 || Next»