2012/02/27
驚いたり身震いしたり笑ったり

先週は子作り促進ウィーク。
といっても夫もせっかくの東京を楽しみたいだろうし。

西武新宿駅前の加賀屋へ
スタミナ焼きを食べに行く。
コブクロとガツの刺しもうまい。
酔っぱらったついでに
歌舞伎町のミスタードーナツで大人買い。
口の周りにチョコレートつけたまま寝ちゃう。

ええ、子作りもちゃんとしました。
朝4時に。意識朦朧としながら。

で、ふたりで
「ものすごくうるさくてありえないほど近い」を観る。
子供の純粋さに慣れていないので、
ちょっと違和感があったけど、
喪失感から立ち直る物語としては
いい流れだし、涙が出た。
タイトルがちょっと好き。

久々に友人がうちに来てくれた。
驚愕の真実を知らされて、身震いがした。
人はここまで人を裏切れるのか、という話だ。

ちょっと記憶が飛ぶ。
どうやって家に帰ってきたのか
記憶がない日もあった。
記憶の中ぬけ。
確か、成城学園前で飲んで、
新宿に帰ってきて、もう一軒行って…。
途中の記憶がほとんどない。

朝起きると、たいてい家の中が
ちらかっている。
犯人はキク。
ケダモノが遊んだ跡

ウサギの毛でできたネズミ型のおもちゃは
ヨダレでガビガビ、瀕死状態になっているし、
アクリルのパタパタはボロボロ。
BEFOREAFTER
左は新品の状態。右は3日後。

どんだけ本気で遊んでるのか。
ときどきゲロのおまけもあり。

夜中に仕事してくれる小人とは真逆。
朝起きるとまずは片づけだ。

Posted by 吉田潮 on 2012/02/27 at 11:15:39




2012/02/19
リカバリーに時間がかかる

酒が弱くなっている。
すっかり焼酎が飲めなくなった。
日本酒なら大丈夫、
と思って痛飲すると、
翌日ほとんど使い物にならない。

打ち合わせがてら
四谷・金吹でがっつりどっぷり飲み、
久しぶりに朝帰りしたが、
そりゃもう翌日は使えなかった。

顔に寝癖がついて1時間以上
とれなくなるようになってから久しい。
ザッツ四十路!

取材でお世話になった先生おふたりと
編集さんと飲む女子会@西麻布・澤千。
全員が昭和40年代生まれなので、
話題は昭和。
湯たんぽからバブル、
嗚呼、昭和の話で盛り上がるって楽しぃ〜!!


Posted by 吉田潮 on 2012/02/19 at 01:20:26




2012/02/13
本当は耳鍼のおかげ

毛ガニおいしかった♪
先々週から先週に会った人に、
「女っぽくなったねぇ」と
言われた。

3人くらいに言われたので、
もしかして妊娠でもしてるのかしら、
と勝手に妄想。

すごく盛り上がったんだけど、
その翌朝におなかがモヤモヤして起きたら、
血が出てきた。ああ、またやっちゃった。

自然妊娠の確率は日々刻々と低くなっているのは
わかっている。でも、もしかしたら、
って思っちゃって、生理が来るたびに落ち込む。

女っぽくなったのはなぜか、
考えてみると、最近通っている鍼灸マッサージの先生に
やってもらった「ホルモンどばどば耳置き鍼」の
おかげだと気づく。

ぱっと見ではわからない
耳のヒダヒダに鍼を打って、テープで止めてもらってるのだ。
そのおかげで「女っぽくなった」のだろう。

あるいは髪が伸びたから、
という説もある。
いずれにせよ、妄想妊娠は終了。

次に生理が来たら、
また不妊治療を開始しようかなと思ってたんだが、
実を言うと仕事がどんどん立て込んできて、
クリニックに通ってる余裕がなくなりそうである。

その代り、夫がこまめに東京に来てくれるというので、
腰ふって搾り出して、頑張っていただこうではないか。

排卵日予定をむこう3カ月分メモにして、
夫に手渡し、こちらは股を開いて待っておるだけだ。

夫はときどき市場から毛ガニを買ってきてくれる。
これがデカくて本当においしい。
価格も東京ではあり得ない値段!
しめサバもびっくりするくらいに脂がのっていてうまい。

今後は排卵日=ごちそう&セックス、が確約されたわ。

Posted by 吉田潮 on 2012/02/13 at 18:30:51




2012/02/09
備えあっても

原発都民投票、
署名にお力添えいただいた方、
ホントにありがとうございました。

どうやら法的に有効な署名数に達したみたいです。
これでいよいよ東京都で原発を問う都民投票が行えそうですぞ〜。

備えあればウクレレレ
で、日本は地震列島。
この快楽主義で楽観主義の私が
それなりに備えをしている。

外出時に被災したら、
家で被災したら、
といろいろ想定して、ブツを集めては
リュックに詰めている。

新宿は海抜が高いので、
津波の影響はあまり考えていないが、
夫が住む静岡清水はまさに津波ドンピシャの場所。
両親と姉は千葉県だが、内陸部なので津波の心配はない。
倒壊と火災はあるけれど。

いつかは来るんだろう、と思って備えておく。
東京でも、無事に己と猫一匹が生き残って、
家族の安否を確認するのは自分だ!と気負っている。

でも、非常食としてお菓子を買っておいたら、
腹へって食べちゃったりするんだよな笑。
カロリーメイトのチョコ味、結構おいしいのね……。



Posted by 吉田潮 on 2012/02/09 at 17:03:57




2012/02/05
確定申告とスイーツとスタミナ焼き

今年もやってきた。
確定申告の季節が。

ちょいちょい領収書やらレシートをまとめ始めて、
ふと気になる金額を合計してみた。
そう、昨年の不妊治療経費。
にゃにゃんと、75万円。
採卵1回、体外受精2回、流産1回しめて75万円かぁ…。

75万あったら、まあまあレベルの
システムキッチンを買えるなぁ…。
ブラジルにも3回行けるし、
韓国なら数十回行ける。
脂肪吸引もできるだろうし、
なんなら豊胸手術も受けられるわい。

さあて、どうしたもんかな。
ーーーーーーーーーーーーーー
お世話になっている歯科医の先生に
とてもおいしいケーキをいただいた。
蜜いもとクルミがどっしり入った
「夢のまた夢」の黒糖くるみ夢ケーキ。

ここのケーキは
砂糖やトランスファットを一切使わない
安心素材で作られているとのこと。
イメージ的にパサパサかもしれないが、
実のところ、しっとりどっしりしっかり甘くておいしい。
www.yumecake.com

以前、親友のまさみちゃんからもらった
ケーキも本当に素朴でおいしかった。
はちどり菓蔵というところのパウンドケーキ。
http://hachidorikagura.shop-pro.jp/

と、スイーツ情報をなんとなくお知らせしてみる。
最近、体にいい素材を使って、素朴なのに
超おいしいスイーツが増えてきている。

もう、こういうスイーツは恵方巻きのように
どっかの方角を向いて、そのままロールで
ほおばりながら1本食いたいところだ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
久しぶりに編集Mさんと打ち合わせがてら
西武新宿駅近くの「加賀屋」へ。

安くてうまくていい感じ。
加賀屋って、私が大学生のときに
しょっちゅう通っていたなぁと思い出す。
新宿じゃなくて、西船橋店ね。

全体的にえらく安くて、
スタミナ焼きがめちゃくちゃうまくて
適度にこきたなくて、
んでもってオーダーはすぐに来る。

椅子は丸椅子で、長居してると
オケツに丸く穴があいちゃうような、
そのわりに23時にはラストオーダーみたいな、
そんな飾り気のない店。

当時、門前仲町で塾講師のアルバイトをしていて、
東西線で急いで西船橋へ戻り、
ぎりぎり滑り込んで、スタミナ焼きを食べたもんだ。

懐かしいなぁ。加賀屋。
西船橋店、まだあるかなぁ。

そして、もう一軒。
まる福。これも西船橋駅北口。
おじさんだらけの店内はいつも大混雑。
競馬のある日はさらにヒートアップ。

西船橋で生まれ育った私には
この「まる福」と「加賀屋」と
下着の「つるや」は郷愁を誘うキーワードだ。

おいしくて安い居酒屋、
競馬開催日には盗まれるチャリンコ、
客引きがいるストリップ劇場にキャバレー、
裏手にはしょぼいラブホテル。
そう、これが私の原風景。

西船橋在住のオトナのみなさん、
ぜひ「加賀屋」と「まる福」に行ってみてください。
まだ存在するのなら、いや、健在だと信じている…。

Posted by 吉田潮 on 2012/02/05 at 22:12:36




«Prev || 1 || Next»