2011/10/05
復活の兆し

null
流産手術後、初めて生理が戻ってきた。
30日〜50日で戻ると言われていたんだが、
ホント、きっかり30日でカムバックしてきた。

が、始まりがちょっと乙女だった。

たいていこの年になると、
なんつうか汚れた血というか、
どす黒かったりするのに、
鮮血が出た。

パンツについた可憐な赤に
ほんのちょっと恥じらってみる。
処女なくしたときすら恥じらわなかったのにな笑。

で、すげえ量。
フレッシュな血液がドクドクあふれ出てきて、
びっくりした。
掻爬によって生まれ変わった子宮内膜のおかげか?

夫に電話で報告するも、
話題は不妊ではなく
ビッグダディの生きざまについて、
熱くふたりで語ることに……。

私たちは「子供欲しくてもできない組み合わせ」であるのに対して、
ビッグダディは12人の子持ちで
5人の子持ちの女性と、さらに新しい命をもうけてる、
いわば「子供入れ食い状態の組み合わせ」である。

職も家も失い、金もないダディには
子供がいる。次々できる。
あくまでコンドームしない派なんだな……。

取材でたまたまお話をした婦人科医は
「流産ってことは、原因不明の不妊ではないってことでしょ。
原因不明の場合は婦人科医師もお手上げだからね。
まだ望みがあるから、いいじゃない!」
とポジティブ発言してくれた。

生理特有の重くて鈍い痛みと、
真っ赤な血まみれの下半身の私は
「まあ、そうなんだよな。希望はあるっちゃあるんだよなぁ…」
と腹をさするだけ。

正直、不妊治療のテンションはどんどん下がり、
快楽のセックスライフを取り戻したいと思っているのだが、
いろいろな人の意見を聞くのはいい機会だ。

ま、今はとにかく、韓国出張と草津温泉旅行のために、
迅速かつ公平に(野田首相のマネ)、仕事を片づけるのみ!

※毎週毎月どんどこやってくる締め切り、これを
公平に片づけるのはとっても難しい。
イージーなものから手をつけ、じっくり系はついつい後回し。
だから「迅速に不公平に」なっちゃうんだけどね。

Posted by 吉田潮 on 2011/10/05 at 18:34:55




«Prev || 1 || Next»