2011/04/30
執筆と浪費と分泌

永岡書店から「40歳からの〜」シリーズ
第二弾が7月に出ます。

第一弾よりさらにパワーアップ。
セックスは突き詰めると
究極は「バカになる」ってことだと
痛感しながら、現在、連休真っ最中だが
全256ページを鋭意執筆中。

しばらくセックスをしていないにもかかわらず
毎日セックスのことばかり考えなければいけないので
苦痛です。悶悶。斑斑。

アマゾンでうっかり捌け口を大量購入。
「プ〜ねこ」4巻
「猫絵十兵衛御伽草紙」4巻
「きょうの猫村さん」5巻
「猫もっちり」
「私という猫」
「江戸猫浮世絵猫づくし」

全部猫ばっかりじゃん。
でも昼に頼むと夕方に届くアマゾンプライムはなかなかやめられない。

自分の性欲がたまるとなぜか
動物愛へと向かう、この深層心理。なんだろう。

なんか毛のふさふさしたモノに触れたくて
キクラゲを必要以上にブラッシングしたり、
抱きしめたりして、噛まれる。

この前テレビでやっていたネズミ科の生き物
マーラもかわいかった。名前はすげえんだけどさ。
バカっぽい小動物で、他の動物のエサまでも
むさぼろうとする生き物。

この仕事を一刻も早く終わらせて、
できれば彼のいる静岡へ飛んでいき、
両親がいるにもかかわらず、
ベタベタと襲いまくりたい…。

無駄に変な汁を分泌している場合ではない。
分泌より執筆。
あと8日間以内にどこまで終わらせられるか。

null

ここんとこ野菜と海藻と玄米ご飯とか雑穀、豆ばかりで、
肉をほとんど食ってなかったんだけど、
久しぶりに焼き肉をごちそうになった。
K子ちゃんが生誕祭と称して、
祖師谷大蔵の「もりちゃん」でおごってくれたのだ。

和牛3点盛り、レバ刺し、まるちょう一本焼き、極上タン塩。
どれもこれもうまかった…。
まるちょう、最高。とぐろ巻くほどの1本を
炭火で炙り破りして、皿の上でチョキンチョキンと切る。
野蛮な食い物だと思いつつ、
心躍る瞬間。

で、翌日、顔がヌラヌラしていて肌の調子がすこぶるよい。
やっぱり肉って偉大だなと痛感。
叶姉妹の言ってることはあながち嘘ではない。
でも、便が驚くほどクサイ。

Posted by 吉田潮 on 2011/04/30 at 13:42:07




2011/04/24
あんこへの思い

本日、新宿区の区議会選挙。

先日、四谷の地下にある
器と料理が素敵な店のオーナーと話していて、
「新宿の区議会議員選挙は
ちょっと若くてキレイめな女が出ると
一発当選しちゃう。新宿区の男なんてそんなもんよ」
とのこと。

うん、確かに選挙って顔も大切。
今回はどんな「トンデモ」さんがいるかなと思ったけど、
笑える候補者はそんなにいなかった。

私が投票する基準は
今までだったら「公約内容」「無所属」「非・新興宗教」
とかだったんだけど、
今回からは「反原発」もしくは「自然エネルギーへの転換」
が入っているかどうか。

たかが新宿区議会だから直接的な影響は
ないに等しいんだが、
こういうところから始めないと。

で、見てみると、
反原発を訴えているのはほとんど共産党。
ひとり若い男が自然環境重視の政策を訴えていたが、
喫煙者に対する配慮が足らなかったので却下。

野良猫への深い愛情を主に訴えているおじいさんやら、
ホストみたいな顔で真剣に歌舞伎町を愛している兄さんやら、
まあ海千山千だったわけだが。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
宝島で「バイブ」に関する原稿を書きました。
このご時世に「暑苦しいバイブ論」をあえて
書かせてくれた編集さんと、
快く全面協力してくれたラブピースクラブに感謝。
ぜひお手にとってご一読お願いいたします。
null

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
フジッコのカスピ海ヨーグルトの種菌を入手。
ヨーグルト製作に励む。
一度、実家からちょこっともらったことがあり、
培養したこともあるんだけど、
なぜか赤いカビが発生して、死滅してしまった。
今度はラクトバチルスなんチャラ菌に頑張っていただこう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あんこ熱がおさまらず、
自分で小豆を炊いてあんこを作る。

圧力鍋で煮込んだんだが、豆がイマイチ。
黒砂糖と塩の「いい塩梅」は完璧だったんだが、
豆が柔らかくならず。
火のそばにずっといて、執拗にかき回すという工程が
どうしてもめんどくさくて、ぜんざいにしかならなかった。
それでもうまい。
豆って天才だな。

キューピー3分クッキングでも
この前、こしあんの作り方を放送していた。
でも異常に手間かかるんだよな。こしあんって。
和菓子屋の人に改めて敬礼。

どうでもいいけど、
小豆を洗うときは、水木しげる先生の妖怪を
思い出す。ショキショキショキ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ふたつあった冷蔵庫の中身をまとめて
ひとつにした。
電源を切った冷蔵庫には猫のトイレ用品と
トイレットペーパーと生理用品を詰め込む。

使わない食器は段ボールに詰めて
平積みに。

本棚の上部にあった本はすべて床に直置きに。

テレビはカーテンレ−ルにひもで縛りつけて、
転倒防止。

我が家は、高層のせいか、
発表される震度に+1の震度が体感できる。
地震体験カー「ナマズ号」のごとき。

まだまだ続く余震に対して、
きゅっと肛門と陰部に力を入れて挑む心構えである。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やっと外回りの取材が片付きつつある。
あとはひたすら書く書く書く。
連休もずーっとこもって書く書く書く。
これが終わったらガッツリ休養だ。

終わる前から旅のプランニング。
復興支援・東北巡礼の旅がいいか、
八重山諸島で忘我の旅がいいか、
噴火する前に富士山登るか。

Posted by 吉田潮 on 2011/04/24 at 14:59:27




2011/04/19
油と砂糖とあんこと小麦粉と原発

null
「被災地のおばあちゃんが
今何がいちばん食べたい?って聞かれて
アンドーナツって言ってたんだよ。
それがもうせつなくてせつなくて」
と姉が言っていた。

被災地の
子供とか夫婦愛とかにはまったく興味をもたず、
犬や猫、おばあちゃんたちに
思いを寄せる姉。

でも、アンドーナツはわかる。
すごくわかる。
ときどき無性に食べたくなる。
チョコとかクリームではなく、あんこ。
もちでもパンでもなく、ドーナツ。

この最強の組み合わせがアンドーナツ。

TBSの人気ドラマ「JIN」では
脚気を治す策として、主人公がアンドーナツを作る。
そのアンドーナツが結構うまそうだった。
ぼてっとでかいドーナツの表面に
あんこを塗る綾瀬はるか。
あれを見てアンドーナツ食べたくなった人が
たぶん300人はいると思う。

ビタミンB不足を補うという代物だが、
現代社会においてはハイカロリー&ハイファットで
嫌われがちだ。
でも私は大好き。中がこしあんならベスト。
アンドーナツへの思いは1か月に1度くらい
ものすごく高まる。

周期的に高まるのでなく、
持続的に高まっていかなきゃいけないのが
反原発。

京都大学の小出裕章さんの講演を
YOUTUBEで見た。1時間46分もあったけど、
この人の絶望感はとてつもなかった。
40年前から必死に反原発を訴えてきた彼。

原発がまだ3基のときから声を大にして
原発の危険性を訴えてきたのに、
もう今じゃ54基。

講演会にきた人から「どうすればいいのか」と
聴かれて、「私にもわかりません。この40年ずっと
やってきたけど原発は作られ続けた。どうしていいのかわかりません」
と正直に言っていた。

どうしたら原発を止められるのかしら。

私は今、新宿に住んでいるのだけれど、
近々、静岡市への移住を考えている。
静岡には超問題のある原発・浜岡原発がある。

断層の上に鎮座して、防波堤も何もない浜岡原発。
大きな地震が起きたら、それこそ
関東地方は放射能で住めなくなる。

東海沖地震が起きるまで、浜岡原発を止めよう
という現実的な路線を踏まえた署名運動も行われていて、
積極的に参加したいところなのだが、
中部電力は受理しただけだという。

浜岡原発が停止して、廃炉になるまで
静岡移住は考えたほうがいいのだろうか?

静岡で新居を構えようと思っているのに、
その場所は港から1キロ。浜岡原発からは約60キロ。
津波が来れば確実に呑まれる場所であり、
浜岡原発に事故があれば、二度と住めなくなるような
放射能レベルの範囲にある。

いや、静岡だけじゃなくて、
関東地方はすべてダメになる。
東日本大震災と同じ規模の地震が東海沖に起きたら。

生き延びたいなら海外へ。
日本とともに心中するなら居残る。
冗談じゃないけど、そんな話なんだろうなと思う。

浜岡原発をとにかく止めるという運動に
関東地方の人は全力で賛成してほしい。

将来的には原発すべてを止めて、廃炉に。

だって、電力は足りているよ。
ずっとウソだったんだぜ、って斎藤和義も歌ってるよ。

今、正直、信用できるのは
上杉隆と岩上安身と京大の小出助教授と
一部の東京新聞記事だけだと思う。
あ、アンドーナツもね♪


Posted by 吉田潮 on 2011/04/19 at 15:03:50




2011/04/17
人無精

出不精になっているだけでなく
人に会うのが億劫になる
人無精になりつつある。

もちろん要因のひとつは
忙しすぎることなので、
これを速やかに改善しなければいけない。

自分の仕事のノルマをこなすことで
精一杯、アップアップなので、
人の話をちゃんと聞けてない状態。

連休さえ明ければ、いや
5月末にはスッキリしているはず。

今私の癒しはテレビドラマに久しぶりに出てくる俳優。
鬼平犯科帳の中村吉右衛門とか三國連太郎とかな。
老いのニオイがこんなに安心するなんて。

さて、来週は新宿区議会選挙。
今日、街宣車から聞こえる声を聞いて、
あら、この人まともなこと言ってるかもしれない
と投票意欲がわく。
「新宿からカルト宗教とヤクザを追い出そう」
「カルト創価から法人税をむしりとれ」

null

Posted by 吉田潮 on 2011/04/17 at 16:26:22




2011/04/10
うっかり加齢

null
先週、ひとつ年をとり、
ひとつハゲが増えて、
ひとつ心に決めた。

5月6月は仕事を減らして、休養する。

Mっちゃん、Y、Mあちゃん、Yッシーさん、
M上くん、Mきくん、K子ちゃん、Mみちゃん、
Tちゃん、Fさん、Mちゃん、
メールと連絡、安否確認をありがとう。

S子、究極のプレゼントをありがとう。
地獄、たくさんの野菜と米とはちみつをありがとう。
Sさん、ハーゲンダッツをありがとう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
かつおぶし中毒に陥ったキクラゲは
凶暴極まりない。
右手は傷だらけになり、
「カツオブシくれ〜にゃおーん」
と鳴き叫ぶ。

噛まれたら噛み返す。
不毛な闘い。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
自然エネルギーの専門家に話を聞いた。
5月6日発売のGLAMOROUS、ぜひ読んでください。

いわゆる原子力村の仕組みを聞いて、
うっすらわかってはいたけれど、
そのドス黒さに閉口する。

国(経済産業省)、電力会社、メーカー、
今テレビに出ている学者(御用学者)、御用マスコミ。
もちろん、この村で生きてきた人たちがいるわけだから、
安易に批判はできないけれど、
すごい構造だよな。

脱・原発を真摯に考えるべし。
私のような庶民レベルでもちゃんと意思表示すべきだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
都知事選、さきほど投票を終える。
願いは「弱くても貧しくてもいい。人間として正しい東京の在り方」。

毎回思うんだけど、
都知事選ってお祭りだよね。
キチガイみたいな候補者が多数出てきて、
ああ、平和だよなと思う。

でも今回は悪しき老体に隠居を通告し、
汚れた魂をもつタレントまがいの候補者を
蹴散らかした結果になってほしいものだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
多忙とチンコ不在で
セックスをほとんどしていないのに
セックスの原稿がたくさんあって、
セックスのことばかり考えている。
せつねえなぁ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
つぶやきとか顔本に誘われることが多くなったんだけど、
どうしてもやる意味がわからない。
身串でさえ最近放置プレイ気味なのに。

今のとこ、私はこのHPでいっぱいいっぱい。
時間に余裕ができたら、誰かに教えてもらおう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
セブンスターが町から消えた。
タバコ屋のおばちゃんと与太話しながら、
代替品を探す。

カプリ、キャビンローステッド、キャスターマイルド
をローテしてみたが、やっぱりイマイチ。

セブンスター(ソフト)ってやっぱ
本当においしいんだなと
改めて痛感。

失った時そのありがたみがよくわかる。
「これを機に禁煙」なんて思わないぞ。
タバコ屋のおばちゃんが
「商売あがったりだよ〜」と言っていたので、
「大丈夫、あたしは吸い続けるから!
ここに買いに来るからさ!」
と伝える深夜12時。


Posted by 吉田潮 on 2011/04/10 at 13:47:01




«Prev || 1 | 2 || Next»