2009/06/30
イベントのお知らせ

null

7月20日に新宿歌舞伎町ロフトプラスワンで
開催のイベントに出ます!

前売りは1200円!

ぜひ見にきてくださいませ!

といっても、私は
イッキョンちゃんとニーチェ君という
若いふたりの芸術家(学者)に
ちゃちゃを入れるだけの
オバハンなのですが。

勝手に盛り上げるために、
このHP日記でイベント前日あたりに
秘密のキーワードを書きます。
当日会場でそのキーワードを
私に直接言っていただいた方には
粗品を進呈!
あなたの夜の生活がもっと楽しく…なるはずじゃ!



Posted by 吉田潮 on 2009/06/30 at 15:28:43




2009/06/28
マイケルとヒガシコクバル

今でもマイケル・ジャクソンのファンって
いるんだなぁ…と感心した。
BADのCDは確かに私も買った。
でも、それ以降のマイケオの唄なんて
ヒットあったっけ?

確かにすごい人だったと思うし、
あのムーンウォークは
世界一だと思う。
たとえトシちゃんや郷ひろみが
まねようとしても、一生無理だ。

でも、なんだか、最後は化け物みたいに
なっちゃって、見るのも怖かったよなあ。

で、ヒガシコクバル。
彼の顔つきもどんどん恐ろしくなってきている。
マスゾエも入閣してから
底意地の悪い、悪徳政治家みたいな顔つきに
なってきた。元々人相悪かったけどね。

政治家として邁進すると、
結局みんな悪い顔つきになっていくのかな。


null

いったい、何が起きたかと言うと…

null

というわけだ。
でも私がいびきをかくことがあるという事実は
変わらないんだけどな。


Posted by 吉田潮 on 2009/06/28 at 14:08:16




2009/06/26
ドンチャックトンネル

null
その昔、後楽園といえば、
ドンチャックと戦隊モノだった。

ビーバーだかカワウソだか知らないが、
ケモノが擬人化したアニメ、
ドンチャック物語だ。

後楽園の地下通路は
ドンチャックトンネルだったはず…。

でも今、後楽園は大人のこじゃれた
遊園地となっていた。
ラクーアなんて風呂施設もできてるし。
男女混浴もあると聞いていたが、
実際には水着だかを着て入るらしい。

で、一緒に行ったのは
チンコではなく、親友のマンコY。
彼女はここんとこ忙しくて熱出したり、
肩がかたまったりして散々な目に遭っていたので、
息抜きがしたいとつぶやいた・・・。

しかも彼女のダンナはジェットコースターが苦手な
「三半規管弱い系」である。
絶叫してストレス発散したくても
一緒に乗ってくれない、いや、乗ると
三途の川が見えるらしいので、
無理に誘えないのだとか。

というわけで、私が抜擢され、
一緒に息抜きに行くことに。

いやあ、楽しい。後楽園。
昔、会社員だったころは事務所が
後楽園の近くにあり、
毎日憂鬱なツラして通っていた土地である。

しかも、徹夜続きでどうしようもなく眠くて、
ひとりで入ったことのあるラブホテルも目の前。
女ひとりなもんだから、
自殺か淫売するんじゃねえかと不安がられ、
1時間おきに電話してくるフロント。
眠りたいだけなのに、眠らせてもらえなかった
因縁のラブホテル、ワ●ン。

そんな景色を懐かしみながら
いちばん怖いジェットコースターに駆けつけ、
平日夕方の閑散とした乗り場で
アラフォー独特の図々しさ、発揮。

いちばん前の席で、絶叫準備OK!
ついでに失禁しないよう
尿道にぐっと力を入れて準備OK!

すんごい楽しい。股間だけホールドして
あれだけ安定感のあるコースターって
なかなかない。

尿道は締めたものの、
口が開きっ放しで、
よだれを後部座席に座ってるカップルに
浴びせまくる。ふふ。

時々絶叫するってのはいいもんだ。

その後、タワーハッカーで何かを失い、
ラクーアであかすりとオイルトリートメント。

いつも行く新宿のアカスリサウナは
韓国のオバチャンが微妙に甘酸っぱい
汗臭さとともにアカをこすってくれるのだけれど、
ラクーアはすべて若い女子。
しかもタオルのニオイがダウニー臭!

それでもしっかりこすってくれて、
マッサージもなかなかの腕前。
高いけど気に入ってしまった…。

温泉の湯はかなりしょっぱい味で、
長湯するとのぼせるらしい。

ラクーア、こんな極楽だったとは…。
下手に変なホテルに泊まるくらいなら、
ラクーアで滞在するほうが
安くて快適で女子にやさしい。

過去の苦い経験はすっかり消え、
後楽園という土地を再び好きになった。

男と行く場所ではない。
ここは女のパラダイス、である。

Posted by 吉田潮 on 2009/06/26 at 18:45:13




2009/06/22
つゆだっちゅうのに

null
うっとうしい内容で
湿気タップリにお送りします。

Posted by 吉田潮 on 2009/06/22 at 10:16:58




2009/06/21
うさぎ美味しいかの山

null
うさぎの肉を食べてきた。
最初は「ケモノくさい」感じがして
ひるんだが、
食べているうちにクセになる味。

しかも飼い猫が山から狩ってきた、
新鮮なジビエ。
いただかないわけにはいかねえ。

しかし、うさぎやマムシを獲ってくる猫って
すごいな。環境がすごいのか、
猫の本能がすごいのか、
飼い主の教育がいいのか、
まあ、どれもすごいんだと思う。

うちのキクラゲはゴキブリすら獲れない。
デカいヤマトゴキブリがいたときなんか、
じっと見つめるだけ。
殺生を嫌う猫なのかもしれないけど。

Posted by 吉田潮 on 2009/06/21 at 17:17:13




«Prev || 1 | 2 || Next»