2008/01/26
恋人も夫もセフレもいないシングル女はむらむらしたときどうすればいいのか

null
前に一緒にイベントに出た女子のひとりが
酔っ払ったときに、こうつぶやいていた。

「シングルオンナで、彼氏もセフレもいなくて、
すごくセックスがしたくなったらどうすればいいんですか?
売りセンで男の子を買って、金払ってセックスするのは
いやだし、ハプバーとか得体の知れない男はイヤだし。
そういうとき、オンナはどうすればいいんですか?」

さて、回答は…?
1 オナニーで我慢して寝る
2 元彼氏など、声かけたらやらせてもらえる男を使う
3 ナンパしに夜の街へ繰り出す
4 金のかからない3P斡旋クラブなどにアクセスする
5 襲う

いや、正解なんてのはないのです。
自分が納得のいく方法を選ぶしかないわけで。

あまりに「ローリスクハイリターンを望みすぎ」で
ハッキリ言えば図々しい。
オンナは物理的に受け入れる側だから
受動態な考え方はある程度仕方ないけどさ。

男性だって、一緒なんですよ。
風俗行くのはイヤだし、得体の知れないオンナと
セックスなんかしたくない、って思っているわけですよ。
チンコだって。

こういうときは、
己の欲望の強さとプライドの許容範囲、
そして懐の状況に、万が一の危機管理術などを
トータルで考えなければいけないのです。

でも、そんなこと考えている人は
たぶんすぐにセックスなんぞできないんだろうなと。

都合のいいチンコがほしいなら、
自分も都合のいいマンコになる覚悟をするべきなのです。

皆さんは相手がいなくて、でもむらむらしたとき、
どうやって過ごしてますか?
過去の私は3と4の選択肢(時には5も)を選んでました。
で、問題は今だよ、今。

まさにこの問題に直面している私としては、
二丁目の男の子を買いに行こうかどうしようか
夜中にじっと暗闇で考えたりするわけです。
でも、実行に至らず。

つうか、ここのところ忙しくて、
それどころじゃなかったともいえます。
原稿ラッシュのヤマ、超えました。ふー。

昼間は取材して、
夜は原稿書いて、の連続。
取材した男性で素敵な方もたくさんいたので、
つい股間を濡れそぼらしたこともありました。
でも締め切りは迫ってきます。
濡れてる場合じゃねぇ。

ぐっちょりたまったモノを入稿するのに、
ちょっと空き時間ができてしまったので、
神保町の激痛マッサージへ行ってしまいました。

いつもなら、いとしの小林先生
(私のカラダを知り尽くした男!)
http://www.497kmm.com/
に自宅に来ていただくのですが、
今回は神保町にいて、
空き時間利用のため、
中国人の周さんにすがりついたのでした。

周さんは「ビジュアル系にした なだぎ武」
みたいな感じでしょうか。
ひょろんと背が高くて、細身の色白。
なのに、手が異常にデカイ。

男の手が大きいとムラムラするよな。
できればふしくれだっていて、
手の甲には血管が浮きまくっていてほしい。
だけど深爪、みたいな。

で、この周さんのマッサージは
超激痛。細胞が押しつぶされるくらい。
ところが、この痛みがなぜか快感へとスイッチして、
口からはよだれが、マンコからは汁が
あふれだすのである。

いや、性感マッサージではありません。
力と圧のコラボレーションはさすが4千年の歴史・中国。
数日間睡眠不足と座りっぱなしで肩ガチガチの私の体は
フニャフニャになっていくのです。

ところが。
1時間半コースであと15分くらい、ってときに
ヤツがやってきました。
ええ、足が攣ったのです。

いつものパターンは
布団に入って、さあ、寝ようというときに始まります。
まず、右足の裏が攣ります。
ふくらはぎあたりからもみ始めて、
収めようとするもののまったく治らず、
家の中を歩き回ったり、ピョンコピョンコとんだり
はねたりして、もがき苦しみます。
痛くて涙も出ています。
夜中にピョンコピョンコとんでいるという
情けなさも涙増量に貢献。
しばらく悶えること10分くらい。
ようやく治ったと思って、
そーっと布団に入り、寝ようとした瞬間、
今度は左足が攣るのです……。

運動不足?カリウム不足?
ココ1ヶ月、毎晩のように足が攣り、
苦しんでいたのですが、
なにも周さんとこで攣らなくても!

周さんは日本語がよくわからないらしい。
攣った!といってもわからなかったみたいです。
でも痛くて涙流している私を
「コイツ、クルシンデル、ナントカ、シナキャ」
と思ったらしく、ホットタオルを大量に
もってきてくれて、右足をぐるぐるに巻き、
その上からもみほぐしてくれたのでした。
その間約30分。

結局、2時間くらいの施術をしてもらったのでした。
周さん、ほれたぜ。

約1ヵ月半、セックスもせず、
男性にカラダを触れてもらうこともなく、
ギスギスしているので、
こんなことくらいでも絆されてしまう自分がおります。
周さんが、なだぎ武じゃなくて、
ジョシュ・ハートネットに見えてきたよ……。

※今変換して気づいたのだけれど
「絆される(ほだされる)」っていい日本語ですね。


Posted by 吉田潮 on 2008/01/26 at 19:49:58




«Prev || 1 || Next»