2008/01/20
オナニーでイク度涙流れ落つ体が忘れぬ極上の味

null
アサゲイ性豪烈伝のマンガです。


そろそろセックスしないで1か月以上たちます。
今年のヒメハジメはいったいいつになるんだ?
ムラムラしてオナニーするものの、
イク瞬間になぜか涙が出ます。
フラッシュバックで彼とまぐわっている映像がよみがえります。
こりゃ重症のPTSDか?

どんなにロクデナシでも
体の相性がよかった相手は
なかなか忘れることができない、
と親友も断言していました。

早いところ他のチンコでイカないと、
この幻影と落涙のクセを払拭できません。

でも、もしかしたら2月に
相当の手錬男性とまぐわうかもしれない
チャンスの可能性が出てきました。
念願かなったらレポートします。

で、HPの日記をUPしている暇があったら、
原稿を書け、仕事をやれ、
という視線を背中に感じます。
合計30ページ前後の締め切りが
すべて今週中です。

で、本日はイベントです。
本日付の東京新聞にも高崎さんの写真とともに
イベントの告知がされていました。
楽しんできます。

Posted by 吉田潮 on 2008/01/20 at 11:51:59




«Prev || 1 || Next»