2008/03/29
春のくつずれ

null
春のおとずれとともにくつずれがやってきました。
慣れない靴を履いているのに
気持ちがよくてつい歩いちゃったからです。

3ヶ所もズル剥けしていて、
ちょっとオトナな指です。

いろいろなことを思い、考え、
久しぶりの人に会ったり、
初めての人に会って緊張したり、
めまぐるしい一週間でしたわ。
春だしねぇ。

今、女の股間と沽券について
あちこちでインタビューしていて、
改めてセックスって面白いテーマだなぁと
痛感しています。

そして飲むなら酒が美味いなぁと
思う相手とどっぷり飲みたいです。
そういう相手って、
実は以心伝心で、どこかで通じていたりします。
自分が弱っていたり困っているときに
必ず連絡をくれたり、
駆けつけてくれる人がいます。
ホントウにありがてえ。

かといえば、
ちっとも気持ちや現状を理解しない
エゴな人もいます。
ちょっと常識を疑うようなことをする輩に対して、
私は心穏やかではいられません。

人間関係のストレスは
猫の体臭をかいで癒します。
桜のようなニオイがしたのは春だから?

我が家から見える桜を
視姦しながら春を実感しています。

Posted by 吉田潮 on 2008/03/29 at 15:46:07




2008/03/24
妻のマンコを愛してますか? 夫のチンコを愛してますか?

null
性器ってのは、
神が人間を作ったときに戒めとして
排泄機能も同じ部分に作ったんだよなぁ。

つくづくそう思うのですが、
みなさんはどう考えますか?

えもいわれぬ快感を生み出してくれる、
如意棒と極楽穴。
でもそこには人間が恥ずかしいと思う
排泄機能もついてくる。

だからセックスするなら、
相手の性的なものだけじゃなくて、
人間が人間として成り立っている「恥」という感覚を
象徴する排泄器官も
受け入れなければいけないわけだ。

好きな相手を気持ちよくさせようと思ったら、
相手の排泄器官もしっかり見て触ってニオイかいで
あんなことこんなことしなきゃいけないわけだ。

だから、セックスってすごい行為なのだよ。
たかがセックス、人生の中でセックスなんてどうでもいい、
と思っている人は、とてもさびしいし、
愛だの人生だのを語ってほしくない、
と私は思う。

妻のマンコをかわいがっていない男性が多すぎる。
夫のチンコをないがしろにしている女性も多すぎる。
私は過去にヤリマン生活を通してみて、
つくづく思ったのだよ。

で、今付き合い始めた若いチンコは
私のことよりも私のマンコを何よりも愛でてくれている。
好奇心と向上心とやさしさと
いとしさとせつなさと心強さと
部屋とワイシャツと私と
セックスと嘘とビデオテープを
もってかどうかは知らないが、
とにかくマンコをちゃんと理解して、尊敬をもって接してくれている。

それがうれしい。

以前も書いたと思うけれど、
膣という字に私はとても違和感を感じる。
にくづきに穴に至る、だよ。
チンコつっこむだけの穴、穴に至ることが目的みたいな
イヤーな感じがせえへん?

腟という字のほうがいいと思わん?
にくづきに室ですよ、部屋だよ部屋。
人間の生まれてくる部屋なのよ。
チンコを待つ部屋なのだよ。

いつになく、たかが漢字で熱くなる自分もどうかと思うが、
とにかくマンコを愛でてリスペクトしてくれる男性がいい、
と思うのである。


Posted by 吉田潮 on 2008/03/24 at 16:21:20




2008/03/22
DIFINOと水羊羹と蟻ん子

null
表参道のおされなサロンで
髪を整えはじめた私。
というのも友人が働いているからだ。
その名も「DIFINO」。

店員がみな若くて、
やたらと「ヤバイです」と言うのが気になるけれど、
居心地のよい、スタッフ同士が仲良しさんな
サロンである。

で、友人にデジタルパーマをかけてもらい、
スタイリングの方法をひとつずつ教えてもらう。
彼女がパーマをかけてくれてから、
なぜか男性に大人気である。

自分としてはラーメンズの人みたいだなと
思っていたのだが、男性陣からは
大好評である。髪型が。

で、そのDIFINOがある土地は
どうやら福井県の土地らしい。
福井の名産物を売っているショップが
隣にあり、思わず買ってしまったのが
水羊羹。
25センチ×15センチ、厚さ1センチ。

すごくうまい。素朴でサラッとした甘さ。
お砂糖とこし餡と寒天のみ。
これぞ日本の伝統である。

他にも焼きさば寿司とか打ち豆とか
ついつい買っちゃった。

そして夜は知人の水木菜花さんが
歌っているシャンソンバー「蟻ん子」へ。
水木さんは書画もやっていらっしゃる
多彩な女性。先日個展にもお邪魔したのだけれど、
一言で言うと「柔らか」。

しゃきしゃきした女性なので、
もっとダイナミックでごっつい字を
書くんだろうなと想像していたんだが、
彼女の描くのはまるで仏のような
やさしい書画だった。

そして、歌声もとてもやさしかった。
柔らかなモノを与えてくれる女性は
とても素敵だ。

で、今度書く原稿のネタを仕入れるために
バーをハシゴ。男女に下半身の話を振って、
その反応と固定概念をインタビューしてゆく。

おばちゃん年だから、
酔っ払って忘れないように
取材メモ書いたんだけど。

朝、見たら、読めなかった…。
つうか意味不明…。



Posted by 吉田潮 on 2008/03/22 at 11:16:28




2008/03/20
バイブとアブラとマゾヒスト

null
新潮45別冊、岡田氏の本で、
ほんのちょこっとだけイラストを描きました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
かねてから私が大好きなお店
「ラブピースクラブ」

http://www.lovepiececlub.com/

のHPで、グッズお試しコラムを
担当することになりました。
5月より連載開始…かな。

己のマンコを鍛えーの、
いろいろなグッズを試して
快楽の根源を探りーの、
感想と要望を吐きまくりーの、
なコラムにしていきたいと思います。

代表・北原みのりちゃんがセレクトする
グッズはホントにかわいくて、洒落ています。
といっても、外ヅラだけでなく、
ちゃんとマンコのことを考えた製品と
その詳細をしっかり知らせてくれます。

日本で唯一じゃないかな、
ここまで徹底してマンコのことを
考えたグッズショップって。

ぜひ皆様、のぞいてみてください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここ数日、ほとんど野菜だけで生きています。
あ、乳製品と豆も食ってるけれど。


ほうれん草と小松菜としいたけのごま油いため
グレープフルーツジュースなま絞り
ヨーグルト シナモンとはちみつがけ
納豆
めかぶ(もしくはもずく)
サラダ菜


焼き芋
りんご
牛乳
ヨーグルト


野菜ジュース
ほうれん草と小松菜のオリーブ油いため
トマト(アメーラ)
納豆
めかぶ(またはもずく)

こんな調子だと、うんことおならがよく出ます。
しかもいいニオイ。香ばしいっていうか、
日なたのようなニオイっていうか。
植物系のニオイなんですわ。

人間の体って単純ですね。

ダイエット目的もあるのだけれど、
野菜が安くなってきたこともあります。
一時期小松菜なんて、198円もしやがったのよ。
でも今は100円で買えるし、
ほうれん草とか葉っぱ系がお安いのよ。
(ちょっと奥さん聞いてよ、口調)

エコナのドレッシングシリーズが意外と美味いので、
ねぎ塩、イタリアン、トマト&バジルを交代に食してます。

で、イチオシは静岡県産のトマト、
「アメーラ」。
ちょっと高めなんだけど、
トマトの概念を覆す感じです。

酸味と甘みと旨みがぎゅーっと入っていて、
一瞬「コンソメ風味のトマト?」と思うほど。
どうやらこのトマトは
大きくしないで、与える水もギリギリまで絞って、
いためつけながら育てるらしいのです。
そうすると、栄養分が凝縮されるんだとか。

究極のマゾヒズムトマトといえます…。

というわけで、
本日のオススメは
バイブ買うならラブピース、
ドレッシング買うならエコナ、
トマト食うならマゾトマト、ってことです。








Posted by 吉田潮 on 2008/03/20 at 14:50:46




2008/03/17
大海の中の蛙…


寝かしに寝かした確定申告。
やっと終わらせました。
毎年2月には出していたのに、
今年はあまりにいろいろとありすぎて、
手付かずのまま放置プレイしていたのでした。

土曜日にがっつりやって
本日最終日に提出。ふー。
祝い酒飲みてぇ。

さて。
絵でお気づきの方もいらっしゃるでしょうが、
緩いんですわ。
マンコが。

昨日、なんだかものすごい緩かったのです。
今までにないくらいに緩くて、
いつもなら筋肉でキュルリンッと締まるところが、
まったくもって締まりがない。

うーむ。
別にバイブで拡張したわけでもなく、
巨根とひそかにセックスしたわけでもなく。
まったく自分でもわからないのだけれど、
緩い。とにかく緩い。

彼も
「あれ?なんか今日はいつもと違う」
「大海の中の蛙みたいな感じ?」

それを言うなら「井の中の蛙大海を知らず」なんだけど、
たぶん、蛙(チンコ)が突然広大な海(あたしのマンコ)に
泳ぎ着いちゃった、という感じを言いたかったのだろう。

なんだか私は違和感があって、
あまり楽しめなかったのだけれど、
ウブい蛙はその変化を楽しんでくれたようで。

しかし、この緩さの原因はなんだろう。
いつもの行動やパターンが違うことを洗い出してみる。

1 カンパリをストレートで一気飲みしたせいか?
2 神戸屋で焼肉(ザブトン・ミスジ・ササミの希少部位ばかり)を食べまくったから?
3 のどぬーるスプレーを噴射しすぎたから?
4 ビタミンC入りのシャワーで鼻うがいしたから?
5 確定申告が終わってホッとして、気が緩んだから?

答えは5なのかもしれない。

Posted by 吉田潮 on 2008/03/17 at 17:31:28




«Prev || 1 | 2 || Next»