2007/10/06
屋久島の思ひ出

null
屋久島から帰ってきて1週間がたとうとしている。

すっかり雑事に追われてとっぴんしゃん
抜けたらどんどこしょ、だったので、
更新ができなかった。

で、屋久島ライフはすばらしかったので、
ちゃんとマンガにして、
お届けしようと決意したのはいいが、
描く時間がなくて、1週間たってしまったのだった。

その間、記憶をつかさどる神経細胞が
プチプチと死んでいき、
「ああっこのままじゃ忘れちゃうッ!」
と焦ったのは言うまでもない。

屋久島はとにかく水が豊かな島だ。
雨が降ったら30分後には
滝が怒涛のごとく流れ出すという。

これは島の80%以上が
花崗岩で覆われているため、
水がすべて川へと注ぎ込むのだとか。

私が滞在している間、
雨に降られたのは2回だけ。
初日、バイクで宿へ帰る途中、
ざざっと通り雨程度。
あとは最終日。空港に
近づいたとき、急に土砂降りに。
この2回だけ。

私の日ごろの行いがよかったのね。
とにかく初日から浮かれまくりだったのだ。

Posted by 吉田潮 on 2007/10/06 at 16:15:06




«Prev || 1 || Next»